緑おばちゃんさんのマイレビュー一覧

  • 徳用宍道湖のしじみ(冷凍ツインパック)

    わが家の常備品になりました。お味噌汁は勿論、おすましにしても美味しく頂けます。宍道湖の風景を思い出しながら頂いております。

    緑おばちゃん

  • 肉汁あふれる フライパンで 焼き小籠包

    わが家の味の1つになりました。焼くのも簡単なので手早く熱々が頂けて嬉しい一品です。安心して頂けるのでさらに美味しさが増すのでしょうか。

    緑おばちゃん

  • 大豆味わう 三重県産中粒納豆

    健康にかかせない必需品ですが、種類も多く色々試していますが、この納豆は、香りも抜群、本当の納豆の味がすると、3食納豆の息子もとても気に入っております。

    緑おばちゃん

  • いりぬか

    戦前から伝わるぬか床をずっと欠かさず受け継いできたわが家のぬか床は1年中働き続けていますので、いりぬかは必須です。ですから農薬不使用のぬかはとても嬉しく存じます。しかも、他にあれこれ添加されていないのが特に嬉しいです。蕪やキュウリ、セロリも美味しいですが、小松菜や大根葉も本当に美味しいです。

    緑おばちゃん

  • あたためるだけ 銚子産いわしフライ

    フライパンに、凍ったままを並べて中火で10数分、2回裏返しながら温めたら、まるで揚げたてのようなきつね色になりました。衣についていた油もとれてなかなかヘルシーな一品になりました。たっぷりのキャベツの千切りとトマトにレモンを添えて頂きました。外側はぱりっとした歯触りで中身はジューシィとても美味しく頂きました。

    緑おばちゃん

  • スモークチキンレッグ(2本)

    スモークチキンは、戦中に少女時代を過ごした北京でよく頂きましたので、戦後も郷愁のような思いでクリスマスには必ず頂きます。  大ぶりなもも肉で1度に食べきれないほどボリュームがあって美味しかったです。みどり

    緑おばちゃん

  • 食べきり・琵琶湖産鮒ずし(スライス)

    この季節になると、どうしても食べたくなる一品。昔からその家独自の漬け方や味があることを知っていましたが、今回のは、くせのないシンプルな味と香りでした。熱いお茶をかけたお茶漬けで、堪能しました。みどり

    緑おばちゃん

  • 有機濃厚トマトピューレ(粗ごしタイプ)

    トマトピューレは、我が家の必需品、何時でも常備しておき、スパゲッティやボルシチに必ず使います。今回この粗ごしタイプを初めて使い、お気に入り商品になりました。自然のトマトの甘みにすこし酸味もあって美味しかったです。量も、1度で使い切ったので気持がよかったです。

    緑おばちゃん

  • 有機濃厚トマトピューレ(粗ごしタイプ)

    トマトピューレは1年中の我が家の必需品です。スパゲッティにもボルシチにもよく使いますが、今度初めて粗ごしタイプを使い、自然の甘みに加えて酸味もあり、気にいりました。

    緑おばちゃん

  • 有機・シャキシャキ香りにら 100G

    こんなに太くて厚いニラは初めてでした。ざくざく切って、我が家定番の韓国チジミの具にしました。有機栽培と聞きましたが、香りも歯ごたえも抜群、すごく美味しかったです。北上川周辺は、2011年の東日本大震災直後から幾度も訪ねています。すっかり、元通りになってよかったですね。

    緑おばちゃん

  • 有機ミニトマト 150G

    甘くて新鮮、プチッとした歯触りと美しい彩りで、サラダが映えました。

    緑おばちゃん

  • とろふる 秋川渓谷のさしみこんにゃく(アオサ海苔入)

    大葉の上に盛り付けると、見た目も涼しく。するりと口に入るのどごしは、夏の食欲を引き立てました。風味もとてもよく二人でぺろりと平らげました。

    緑おばちゃん

  • 大地うまみこい豚挽肉(真空パック)

    2日ほど冷蔵庫で保存して、ワンタンの具にしました。すこし残ったので、翌日のお昼のチャーハンに。美味しく頂きました

    緑おばちゃん

  • 合挽肉・真空パック(短角牛:豚=1:1)

    届いたその日にハンバーグにして頂きました。2人分でしたが、卵、タマネギ、マッシュルームを混ぜて、しっとりととても美味しく頂きました。

    緑おばちゃん

  • かつおだし香る たこ焼き

    滅多に食べないたこ焼き、コロナ自粛生活なので試しに注文、息子と二人で珍しくって美味しく頂きました。手軽に頂けるので、再度注文しました。

    緑おばちゃん

  • サラのプチリュスティック(有機全粒粉入り)

    皮がぱりっとしていて、中はしっとりのご案内通り、とても美味しく満足しました。我が家は、自家製パンも時々焼いていますけど、このパンだったら、続けてまた食べたいと思いました。

    緑おばちゃん

ページの先頭へ