好みの甘さの甘酢漬けが作れます

  • らっきょう 1KG
  • らっきょう 1KG_2
  • らっきょう 1KG_3
  • らっきょう 1KG
  • らっきょう 1KG_2
  • らっきょう 1KG_3

らっきょう 1KG

冷蔵

1,546(税抜)

1,670(税込)

1kg

定期会員価格:1,490円(税込)

ご注文・ご予約

数量

その他

今週取扱なし(次回:未定) 

らっきょうは収穫までに約9カ月、手間がかかり栽培の難しい野菜です。らっきょう漬けでおいしくお召し上がりください。

次回取扱予定: 未定
原材料:

らっきょう

有機・無・減、ほか各種マークについて

季節の手しごと

【材料】
らっきょう 1kg
下漬け用塩水
4カップ
大さじ8
漬け汁
2と1/2カップ
砂糖 1と1/4カップ
みりん 1と1/4カップ
大さじ1/2
タカノツメ 2~3本

作り方

らっきょうを水でよく洗い、水気を切って外側の汚れた薄皮を洗い落す。

らっきょうをざるに上げ、ざっと水洗いして、浮いてきたごみや薄皮を洗い流し、根と芽を切る。

下漬け用塩水の水と塩を鍋に入れて沸かし、冷ましてかららっきょうと一緒にボウルなどの容器に入れ(らっきょうが隠れるようにすること)、皿を重し替わりにして24時間以上置く。

漬け汁の材料を鍋に入れて煮立て、熱いうちにボウルに入れたらっきょうに注ぐ。

冷めたら煮沸消毒した容器に移し、冷蔵庫で保存する。
約10日で食べられるようになります。半年くらい置くと漬け汁がなじんでさらにおいしく食べられます。

コツ・ポイント

※ らっきょうが手に入ったら、芽がのびてこないうちにすぐ作りましょう。
※ 漬け汁に常に浸っていないとカビやすいので、細口のびんに入れるなど、らっきょうが空気に触れないように注意しましょう。



自家製タルタルソース

甘酢の風味で味が決まりやすく、心地よい歯ざわりが料理のアクセントになります。

自家製タルタルソース
【材料】(作りやすい分量)
らっきょう甘酢漬け 適宜
玉ねぎ 適宜
適宜
マヨネーズ 適宜

【作り方】

  1. 卵はゆでて、らっきょう甘酢漬け、玉ねぎと一緒に粗みじん切りにする。
  2. ①をマヨネーズで和える。
  3. 「フライパンで簡単 ささみハーブカツ」などお好みの料理にかけてどうぞ。


らっきょうダレ

肉や野菜とよく合い、料理がさっぱりと仕上がる暑い日に重宝する万能の味わいです。

らっきょうダレ
【材料】(作りやすい分量)
らっきょう甘酢漬け 適宜
長ねぎ 適宜
生姜 適宜
らっきょう酢 適宜
醤油 適宜

【作り方】

  1. らっきょう甘酢漬けと長ねぎを刻む。
  2. ①をすりおろし生姜とらっきょう酢、醤油と混ぜ、味を調える。
  3. たたききゅうりと和えたり、ゆで豚に添えて。

らっきょう 1KG のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

※商品の破損や品質不良などは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。返金、代品発送等の対応をさせていただきます。
レビューを書く
ログイン
  • 泥落としなど、正直手間はかかります。
    でも、年一回!と思って毎年仕込んでいます。
    今年は塩漬けで堪能中。

  • 初めて購入しました。大きくて泥付きはいいのですが芽が伸びててビックリしました。
    また数個は色が茶色くなりつけれそうになく残念でしたが、生命力あふれるらっきょうでした。のびた芽は何か使い道あれば知りたいです。捨てるにはもったいない位ありました。

  • 毎年、らっきょう漬けを作ります。今年はいつもより、配達された時点で、根や茎が長く伸びていて破れてたり、収穫の際に切断され、土にまみれ食べれないものも多くて、同じ1kでかなら量が少なくなってしまいました。

ページの先頭へ