昔ながらの手法で平釜で煮詰めた塩

  • おふくろの塩
  • おふくろの塩

おふくろの塩

475(税抜)

1kg

定期価格:424円(税抜)

ご注文・ご予約

数量

その他

メキシコの天日塩ににがりを加えたものを、昔ながらの平釜で煮詰めて再結晶させました。

生産者情報など: イカリ商事(鳥取県米子市)
次回取扱予定: 7月1日お届け週
原材料:

天日塩【メキシコ】、粗製海水塩化マグネシウム[にがり]

有機・無・減、ほか各種マークについて

手頃な価格だから、量を気にせず使えます

  • 昆布や唐辛子と合わせて浅漬けに。素材の甘みやうまみを引き出してくれます。

◆再結晶塩とは
大地を守る会では、2つのタイプの塩を扱っています。自然海塩と再結晶塩です。自然海塩は簡単にいってしまえば、海水から水分を飛ばし、塩の結晶を取り出すタイプ。手間がかかるわりに大量生産できないため、価格は高めです。「海の精」や「ハマネ」がこれにあたります。
 再結晶塩は、海外から輸入した原塩や岩塩ににがりを加え、再度結晶化させたものです。おふくろの塩はこちらです。メキシコやオーストラリアで作られた塩田天日塩(原塩)に天然のにがりを加え、昔ながらの平釜で煮詰めて再結晶させています。大量生産はできませんが原料を安く抑えられるため、価格は割安です。
 いずれの場合も、カリウム、カルシウム、マグネシウムなど海水中のミネラルを含んでいます。ミネラルをどこまで結晶に含ませるかによって、風味もさまざま。一般の「食塩」のように、塩化ナトリウム99%以上で塩辛さの強い塩とは異なり、味わいに個性があるので、料理によって塩の使い分けを楽しむのもおすすめです。

◆召し上がり方
ミネラル分を含みながらも自然海塩に比べて割安な「おふくろの塩」は、普段使いにぴったり。漬けものから焼きもの、炒めものまで、用途を選ばずにご利用いただけます。また、塩味がまろやかなので、ドレッシングやしょうゆ代わりにも。蒸し野菜や冷奴などのつけ塩にすると、食材の持つ繊細な甘さを引き立てます。

おふくろの塩 のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン
  • 味噌作りではいつもこの塩を使っています。お値段が手頃なので嬉しいです。

  • 我が家は味噌作り専用として使い続けて10年が経ちました。
    ほっこりとした味わいで、気に入っています。

  • 普段使いに購入しました。
    まろやかで気に入っています。

  • 手頃な価格。
    梅干し作りなど大量に使う時には、気兼ねなく使えます。

  • 便利で常備しています。

  • 梅干しつくりのため、購入しました。値段もそこそこなのに、美味しい塩だと思います。

  • 長い間、市販のまあまあかなというものを使っていて
    再結晶塩を初めて使いました。
    グリルした野菜などに少量振りかけてオリ−ブオイルを少しかけ回すと
    野菜が甘く感じられました。
    なめてみても、旨みがあって美味しい塩です。
    どの料理もなんだか一段ランクが上がったみたいで
    塩が変わるとすごく味が変わるもんだと実感しました。

  • 安くておいしいです。高い塩を買ってみたことがありませんが、これで十分においしいです。塩おにぎりとか塩キャベツとかいいですよ。