食用油の廃油を集めて作った石けん

  • リサイクル粉せっけん
  • リサイクル粉せっけん

リサイクル粉せっけん

922(税抜)

1,014(税込)

2kg

定期会員価格:905円(税込)

ご注文・ご予約

数量

その他

今週取扱なし(次回:148号(11月22日(月)〜11月28日(日)お届け)) 

廃食油をリサイクルしました。水溶けが良いので洗濯、食器洗い、お風呂洗いなどに。炭酸塩40%配合で洗浄力を高めました。

生産者情報など: せっけんの街(千葉県柏市)
次回取扱予定: 11月22日お届け週
原材料:

[成分]純せっけん分(60% 脂肪酸ナトリウム)、アルカリ剤(炭酸塩)

  • ※ウール・絹洗い不可。
有機・無・減、ほか各種マークについて

環境にも人体にもやさいい石けんです

◆石けんと合成洗剤は何がちがうの?
原料と作り方がちがいます。石けんは、パーム油やヤシ油などの天然の油脂と、海水から作る水酸化ナトリウム(アルカリ性の物質)に100℃以下のゆるやかな熱を加えて作ります。一方合成洗剤は、直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム(LAS)やポリオキシエチレンアルキルエーテル(AE)など、石油を化学変化させたものが主成分です。しかも、自然界ではありえないような高温・高圧をかけて作ります。そのため、石けんの排水は、海に流されたあと海水に含まれている塩化カルシウムや塩化マグネシウムと容易に反応して魚が食べることのできる物質(カルシウム石けん)になりますが、合成洗剤は、長い時間をかけてもなかなか分解されません。LASやAEなど合成洗剤の代表的な成分は、魚などに悪影響を与える物質としてPRTR法で有害化学物質の第一種に指定されています。

◆人体への影響はないの?
合成洗剤を使ったハンドソープで手を洗うと、水で流してもぬるぬるした感じがなかなか消えないなぁと思ったことはありませんか? これは、合成洗剤の成分が皮膚のたんぱく質と結合して肌に残っているからです。これがそれぞれの人の許容量を超えたとき、肌荒れやかゆみなどの不快な症状を発生させる可能性があります。一方、石けんはたんぱく質と結合しないので、すぐに洗い流され肌には残りません。

リサイクル粉せっけん のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

※商品の破損や品質不良などは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。返金、代品発送等の対応をさせていただきます。
レビューを書く
ログイン
  • 固形のうてなちゃんから、こちらに変えて食器洗いしています。小麦粉振る容器がちょうどよく、濡らしたスポンジに振り出して泡立てています。泡立ちよく、泡もちよく、泡切れよく、においも気にならず、とても気に入りました。洗濯にも使いましたが、問題なく使えました。優秀な粉せっけんです。
    濡らしたふきんに振りかけ、一拭き、さらに水拭き、でどこもきれいになります。
    水を足してタッパーにギュッとつめれば即席うてなちゃん。
    一つあればいろいろ使えます。せっけんの街、のせっけんはほんとに優秀!しかもリサイクルせっけんだなんて、使っていて気持ちいいです!

  • 中学生の息子のワイシャツの襟汚れがきれいに落ちます。色の濃い衣類には白く残るため、薄い色のものの洗濯に使っています。ペットボトルに入れてお風呂掃除やトイレ掃除にも重宝しており我が家には欠かせません。

  • 溶けはいいと思います。あわ立ちはいまいち。リサイクル独特のにおいはないと思います。ただ石鹸はどうしても色の濃い衣類に白く残るのでそれが嫌で今は使っていません。

ページの先頭へ