てんとうむしさんのマイレビュー一覧

  • 琵琶湖産小あゆ

    あまりに可愛い大きさで、こんな小さいのを収獲してしまって良いのでしょうか…と思いました。ワカサギのような感じだったので唐揚げにしました。お味も鮎というよりワカサギに近いように感じました。甘露煮の方がワカサギ感が味わえたのかもしれませんね。

    てんとうむし

  • 茎わかめのボール揚げ

    茎わかめの食感が愉しいボールですね。冷凍なので買置きして冷凍庫にあれば、一品足りない時に使えます。 今回は遠藤蒲鉾店さんのイカボールと一緒に野菜(冬瓜・メークイン・人参・干し椎茸)と炊き合わせしました。彩りはひもとうがらし。結構ボリュームのあるメイン料理となりました。

    てんとうむし

  • 琵琶湖産冷凍瀬田しじみ

    かなりの大粒でしっかりとした味わいでした。また、洗った時に貝の表面に着いた汚れも少なく、す砂抜きもしっかりされていました。琵琶湖のシジミは上質ですね。

    てんとうむし

  • 三つの食感が味わえる だだちゃ豆とうふ

    想像していたふんわり食感とは異なり、もっちり硬めの「ペースト」には少しがっかりしました。だだ茶豆の「もっちり感」が全体を表わしているように思いました。「クラッシュ」は、よく解りませんでした。全体としては、「まぁまぁ」といったtころでしょう。

    てんとうむし

  • もったいナイ・ぼたんちくわ

    短時間で半解凍状態になり包丁を入れ易いので、急いでいる時の一品を作るのに重宝です。ジャガイモ・人参・玉ねぎと薄甘に煮たり、天ぷら衣が残りそうな時に青のりを入れて磯辺揚げに。歯ごたえがしっかりしていて食べごたえがありました。難を言えば、ほんの少し生臭さが感じられることくらいです。

    てんとうむし

  • 地鶏・北浦シャモ切身(モモ)

    久々の北浦シャモ。諸般の事情で唐揚げ(塩レモン風味)にしました。シャモらしい濃い味と歯ごたえは堪能しましたが、少し小さくし過ぎてしまったので、いまひとつジューシーさがあじわえませんでした。注文時の予定(卵とじ)どおりに調理すれば良かったかな、と反省しています。

    てんとうむし

  • 一本釣りかつお(刺身用)

    久々のお刺身おいしくいただきました。2パック(4サク)の内、1サクは色が多少良くなかったので生姜醤油で佃煮風にしました。お弁当にぴったり。最近は注文できるのが藁焼きばかりで困っていました。料理のバリエーションが広がるのでこちらの方が便利です。タタキにもなるし、カルパッチョもいいです。ただし、サクが短いので半解凍状態で切らないと全てを美しく切れないのが難点です。包装の都合もあるでしょうが、5枚おろしにして2サク入り(片身分)で購入できると良いかと思います。できればこのお刺身を作る時に出る中落ちやハラスも「もったいない」シリーズで扱って下さると嬉しいです。中落ちは甘辛く生姜醤油で煮れば美味しく、血合いは鉄分補給にもなります。食べた後は「骨湯」もオススメ。ハラスは、塩焼にしても甘辛く煮ても、酢締めにしても美味しいですよ。最近カツオが高価になってしまったので沢山いただけないのが残念です。

    てんとうむし

  • もったいナイ魚・ほっけ切身干物

    フライパンで焼くことができて便利。塩加減も丁度良かったです。「とびきりおいしい!」という訳ではなく地味な存在ですが、定期的な取扱いがあると良いと思います。

    てんとうむし

  • もったいナイ魚・さば一夜干し

    フライパンにほんの少し油をひいて長ねぎと一緒にゆっくり焼き、たっぷりの大根おろしを添えていただきました。塩が濃くないので、蒸して野菜あんかけにしても良いかもしれません。

    てんとうむし

  • アオヤギむき身(加熱用)

    この時期定番・重造さんの「分葱」と偶然入ってきた日本むかし野菜の「うど」が揃ったので、スペシャルなピーナツ入り「ぬた」ができました。「ぬた」に貝類が入るとご馳走になりますね。歯ごたえの良いアオヤギだったので、個々の素材が活きていたと思います。

    てんとうむし

  • 本くず粉

    普段使いには十分な葛ですね。立派な塊でない方が、却って水に溶きやすくて使い勝手がよいと思います。晩秋から冬は、殆ど毎朝簡単なスープを作ります。身体が温まることと風邪予防を願って葛でとろみをつけますので、ややお買得の葛は大歓迎です。

    てんとうむし

  • ひな三色豆

    ほんのりした甘さで美味しかったです。食感が愉しいですね。抹茶は結構濃い味で、お茶というより青のり(?)のような感じでしたが、それはそれで面白かったです。白に対して赤と緑の割合がもう少し多いと華やかになると思います。羽二重・三色豆とほんのり上品な甘さでしたので、薄い塩味のお菓子があるとひな祭りの愉しい3味セットができあがるでしょう。来年が楽しみです。

    てんとうむし

  • 三色羽二重餅

    品のあるお菓子でした。大きさも歯触りもお味も、私好み。ちょっと和の甘い物が欲しい時にひと粒いただく楽しみとなるように、月1度くらいのペースで注文できると嬉しいです。2つのケースが一つの袋でパッケージされていましたが、2つに分かれていると尚良いと思いました。

    てんとうむし

  • 鶏骨付きぶつ切り・バラ凍結(秋川)

    大根と煮てごまみそで味付けしました。だしが良く出ておいしかったです。我が家向けにはもう少し小さ目のカットの方が良いとは思いましたが、このままでもポトフなどにすれば、豪快でよいのでしょうね。

    てんとうむし

  • もったいナイ魚・白身魚の薄塩味切身

    シンプルにそのまま焼いてだいこんおろし&カボスしぼり汁(以前しぼって冷蔵庫に保管してあったもの)をかけていただきました。まずまずでした。シイラは懐かしい。子どものころ(50年位前)には煮つけでいただいた記憶があります。塩にしてなければ煮つけで食べたかったです。

    てんとうむし

  • 徳用鶏モモ肉500G(秋川)

    秋川さんの鶏肉を初めて注文しましたが、スジの残りが多く、まほろばに比べて肉の掃除が雑だと思いました。気のせいか味も今一つに感じました。

    てんとうむし

  • もったいナイ魚・メカジキ尾肉

    照り煮にしました。味はまずまずで、ゼラチン質のねっとり感がこれまでにいただいたことのないもので、おもしろかったです。もう少し肉厚で面積が小さい方が扱いやすいと思います。いただくときに皮が外しにくく、ザラザラして口に残るので、予め皮を除いてあると尚可。

    てんとうむし

  • もったいナイ魚・メカジキ尾肉

    照り煮にしました。味はまずまずで、ゼラチン質のねっとり感がこれまでにいただいたことのないもので、おもしろかったです。もう少し肉厚で面積が小さい方が扱いやすいと思います。いただくときに皮が外しにくく、ザラザラして口に残るので、予め皮を除いてあると尚可。

    てんとうむし

  • もったいナイ魚・冷凍さつま揚げ

    冷凍されている以外は普通のさつま揚げと何の変りも感じられませんでした。野菜(いただいたさつま芋・大根・人参・戻ししいたけ)と一緒にやや甘辛く炊きあわせにしました。美味しかったですよ。

    てんとうむし

  • トビウオがはいったなめらかさつま揚げ

    大根・おでん用昆布・干し椎茸とおでん風に炊き合わせてみました。上品なお味のさつま揚げですね。さつま揚げからトビウオの上品なお出汁が出たように思います。ごちそうさまでした。

    てんとうむし

  • 直送・近海産生メバチマグロ(刺身用)

    年に一度の贅沢! 久々に生のお刺身を堪能しました。解凍による失敗の心配がなく、適度に油がのって、しつこくなく家族一同大満足です。

    てんとうむし

ページの先頭へ