おもちはもちろん、おこわや赤飯にもどうぞ

  • 有機もち米白米 2KG
  • 有機もち米白米 2KG_2
  • 有機もち米白米 2KG_3
  • 有機もち米白米 2KG_4
  • 有機もち米白米 2KG
  • 有機もち米白米 2KG_2
  • 有機もち米白米 2KG_3
  • 有機もち米白米 2KG_4

有機もち米白米 2KG

白米 2kg

1,960(税抜)

2,117(税込)

定期会員になっていただくと 1,890円(税込)

ご注文・ご予約

数量

その他

今週取扱なし(次回:123号(6月3日(月)〜6月9日(日)お届け)) 

おもちはもちろん、ハレの日の赤飯、おこわ、和菓子などにどうぞ。

商品詳細情報

次回取扱予定: 123号(6月3日(月)〜6月9日(日)お届け)
原材料:

もち米

  • ※予定品種:羽二重、他。
各種表記について(防除予定、原材料、マークなど)

季節の手しごと

小ぶりで彩り豊かなかわいい和スイーツに

小ぶりなサイズに丸めて表面をお好みで味付けしてアレンジしても。甘みと塩味のバランスがとれ、見ためにも楽しい和スイーツが手軽に完成します。

小ぶりで彩り豊かなかわいい和スイーツに
【材料】(お好みの量)
もち米 お好みの量
穀物満彩 お好みの量
粒あん お好みの量
こしあん お好みの量
すりごま お好みの量
きな粉 お好みの量
抹茶 お好みの量

【作り方】

  1. 粒あんやこしあんを炊いたもち米で包む。
  2. もち米にきな粉や黒すりごま、抹茶などをお好みで振りかけて味付けすれば完成。

※もち米に「穀物満彩」など雑穀を混ぜて炊けば、中まで彩り豊かな雑穀ぼたもちになります。


大人の献立

ほっくりお豆の鶏おこわ

ほっくりお豆の鶏おこわ
【材料】(作りやすい分量)
小豆(または黒豆、大豆) 1/2カップ
鶏モモ肉 1枚
もち米 3カップ
ごま塩 適量
A めんつゆ(大さじ2)
日本酒(小さじ1)
塩( ひとつまみ)

【作り方】

  1. 小豆は洗って1回ゆでこぼし、やわらかくなるまでゆでる。鶏モモ肉は1cm角に切り、Aで下味を付けておく。
  2. 研いだもち米に①の豆と鶏モモ肉(下味の汁ごと)を入れ、3合分の水加減より1割減ほどの水を加えて、炊飯器の通常モードで炊く。
    お好みでごま塩を振る。

※ 鶏肉が入ることで中華おこわのような味わいになる豆おこわ。お赤飯のようにほんのり色付いて仕上がります。

遠田 かよこさん

気分は晴れやかに。水分を摂るだけでなく出すことも意識しましょう

監修/遠田 かよこさん
エンタクッキングスタジオ主宰。『カタログ 大地を守る』のフードスタイリングを手掛けるフードディレクター。薬膳アドバイザー、国際薬膳食育士としても活躍。

商品のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

※商品の破損や品質不良などは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。返金、代品発送等の対応をさせていただきます。 レビューを書く
ログイン
  • もち米でおもちを自分で作りますが、味、香り、食感、扱い易さ、すべてに満足出来ました。

  • なんとも言えない絶妙なおいしさです。
    あまくてもちもちです。

  • 参鶏湯のために購入しました。
    おこわなどアレンジ無限なので、色々楽しみが増えました!

  • 有機のもち米で、お得な価格だと思います。
    炊き立ての時のふわっとしたもち米のいい香りが、とてもいいです。
    美味しさも抜群です。

  • とても美味しくてはまりました。炊き込みおこわで手軽に頂いています。最高のもち米です。

  • お赤飯を作りました。とても美味しくできました。これからも時々作りたいと思います。

  • きのこおこわを作ってみたくなり購入したのですが、とても美味しくできました。これからさらにおこわやお赤飯を色々作ってみようと思います。

  • 赤飯にしましたがお店で買うような美味しさに出来ました。もちっとして癖もなく美味しかったです。