タイカレーの必需品。カレーやスープに

  • 有機ココナッツミルク
  • 有機ココナッツミルク_2
  • 有機ココナッツミルク
  • 有機ココナッツミルク_2

有機ココナッツミルク

278(税抜)

300(税込)

160ml

定期会員価格:268円(税込)

ご注文・ご予約

数量

その他

限定 40

ココナツミルクはエスニック料理には欠かせない食材です。タイカレーやスリランカカレーにはもちろん、もち米粉を使った南国のお菓子作りにもどうぞ。まろやかなこくがあるので、乳製品の代わりに使えます。

生産者情報など: ニシキランバー(徳島県徳島市)
次回取扱予定: 5月24日お届け週
原材料:

ココナッツ【タイ】、グァーガム【タイ】

賞味期限: 着日含め90日保証
配送に2日かかる地域(北海道·九州·沖縄·離島)、土曜·日曜お届け等の場合、保証期間が上記より数日短くなることがあります。
原産国: タイ
有機・無・減、ほか各種マークについて


大人の献立

ほうれんそうとトマトのグリーンカレー

ほうれんそうとトマトのグリーンカレー
【材料】(2人分)
「有機グリーンカレーペースト」 100g
ココナッツミルク 160ml
200ml
「丸和の絹生揚げ」 2枚
ほうれんそう 80g
ミニトマト 6~8コ
有機パクチー 適量

【作り方】

  1. ほうれんそうは3cm幅に切り、「丸和の絹生揚げ」は1枚当たり6等分に切る。
  2. 「有機グリーンカレーペースト」を鍋に入れて火にかけ、ココナッツミルクを大さじ1加え、混ぜながら残りも少しずつ加えていく。全体になじんだら、水を加え、「丸和の絹生揚げ」とミニトマトを入れる。
  3. 煮立ったら、ほうれんそう、「有機グリーンカレーペースト」の添付のドライスイートバジルを加えて煮込み、バジルの香りが全体にまわったら火を止める。器に盛って、パクチーを添え、お好みのごはんといただく。

※ レモングラスやバジルなどハーブがきいたタイのグリーンカレー は、暑い国発祥ならではのさわやかな味わい。他にもなすやズッキーニ、かぼちゃなどと組み合わせてもおいしくいただけます。

遠田 かよこさん

監修/遠田 かよこさん
エンタクッキングスタジオ主宰。『カタログ 大地を守る』のフードスタイリングを手掛けるフードディレクター。薬膳アドバイザー、国際薬膳食育士としても活躍。

有機ココナッツミルク のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

※商品の破損や品質不良などは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。返金、代品発送等の対応をさせていただきます。
レビューを書く
ログイン
  • 安全なココナッツミルクを探していたのでよく注文します。が、粘土が高く、ボール状に激しく固まって分離するので、開缶時、とても扱いにくいです。振って解消するレベルではありません。別の容器に移しますが、缶の中にもしつこく固形分が残るし、思いの外油分もあるので、色々周りが汚れます。しかも細い小さい缶なので、掬い取り切れず、缶の処分時も洗うのに苦労します。
    味はヘブンリーに美味しいです。鈴鹿山麓牛乳で薄めて、苺と茹で小豆、オリゴ糖や和三盆糖を加えて、なんちゃって西米露風のアジアンスイーツを楽しんでいます。

  • どろっとしていて甘くて美味しかったです。
    ミューズリーにかけて食べました。
    パンにつけても美味しかったです。

  • 量は少ないけど、ミネストローネスープを大量に作った翌日に、ココナッツミルクを入れてスリランカ風カレーにするのが習慣化しています。欲をいえばもうちょっと量が欲しいけど、安心して使えるので満足です。毎週扱って欲しいです。

  • 思ったより小さかったです。でも、市販のものより安心感があります。なかなかココナッツミルク私の住んでいる町では売っていないので助かります。ケース売りしてほしいです。

  • 他の有機ココナッツミルクを何種類か使いましたが変な油っぽさがあって全ていまいち。このココナッツミルクは比較にならないほどの美味しさです。定期的な販売をお願いします。

  • カフェオレのミルク代わりに使ったり、カレーに入れてみたり色々と使えました。もう少し頻繁に取り扱いをしてほしいです。

  • こくがあって、くせがなく美味しかったです。使い切れる少量なのもいいですね。

  • タイカレーに加えたら、一気にタイにトリップした気分になりました。美味しかったので、また頼みたいです。

  • 某ホールセールストアのココナッツミルクを購入したこともあるのですが、まさに天と地の違いです。某ストアの方は、ココナッツミルクが嫌いになるほどの妙な油臭さがありました。
    このココナッツミルクしかかえません!(^ ^)

ページの先頭へ