商品を探す

注文番号で注文 お気に入り よく買う商品

北海道・佐々木さんの雪下人参

まずは生で楽しんでほしい
驚くほどの甘みとみずみずしさ

とにかく甘くて、やわらかくておいしい。むいた皮は金平にしています。食材をむだなく使えてしかもおいしいから、お得感半端なし。

だっちさん

北海道で冬越しした人参のじっくりと耐えた甘さ、これはおいしい。手間をかけて届けてくださる生産者さんに感謝です。

ぴーすけさん

ポイントで知るこだわりのおいしさ

天然の氷冷貯蔵で蓄えた
濃い甘みとみずみずしさ

一年中食卓に欠かせない人参ですが、「雪下人参」はより寒さが厳しい豪雪地帯で寒さに耐えられるよう糖分を蓄えている一層甘い人参です。雪の下の土は乾燥しづらいため、ちょうど良い水分が保たれるため、みずみずしい味わいに仕上がります。

まずは火を通さずに。
生だから際立つおいしさ

加熱すれば人参は甘みを増しますが、寒さから身を守るべく糖分を多く含んだ「雪下人参」は、生のままでも濃く、青くささが少ないすっきりとした甘み。大地を守る会の野菜は農薬にできる限り頼らず育てているので、まずはサラダや人参スティックなど生でぜひどうぞ。

春の間しか味わえない
いつもと違う特別な人参

「雪下人参」は雪解けの時季に一気に収穫するため、毎年取り扱えるのは春の間だけの短い期間のみ。今年は4月までの取り扱い予定です。生産者も取り扱い期間も限定した少し特別な人参をお買い逃しなく。

じっくり読んでもっと知る!

豊かで厳しい
北海道の大自然が育む味わい

▲ 雪の中でじっと春を待ち続け、雪解けとともに収穫された人参

生産者のベジタブルワークスがある北海道真狩村があるのは、秀峰羊蹄山の南麓、ニセコ連峰などに囲まれた豪雪地帯。羊蹄山から流れる清らかな水や澄み渡る風など自然豊かでありながら、冬には銀世界が広がる雪国ならではの寒さ厳しい一面も。「雪下人参」は積雪量が多い年は2mくらいの雪の下から掘り起こさなければいけない重労働ですが、代表の佐々木伸さんは「毎日の食卓で季節を感じ、食を楽しんでもらいたい」という想いを胸にお届けし続けています。

“雪の下”だから育まれる澄んだ甘さ

▲ 一面の雪景色のなかで雪下人参を収穫するベジタブルワークス代表の佐々木伸さん

今年、国内は暖冬傾向にありましたが、北海道真狩村の「雪下人参」の生育は例年並みといたって順調。秋掘りの人参をあえて収穫せずにそのまま深い雪の下で、越冬させることで、寒さに負けないようにじっくり糖分を蓄えさせています。さらに雪に覆われているので乾燥しづらいため、みずみずしく、人参特有のくせが少ない澄んだ甘みに仕上がるのです。この時季にしか味わえない甘みをぜひお楽しみください。

今週のおすすめ商品