踊る織田くんさんのマイレビュー一覧

  • チゲ鍋つゆ(ストレートタイプ)

    自分ではこの味は出せないので、取り扱う季節になるのを楽しみにしています。豆腐を沢山入れて、肉と野菜も沢山とります。市販の物とは違い化学調味料の味が舌に残る事がなくさっぱりしています。ちょっと塩分を気にしつつ、スープも全部飲みます。美味しいです!

    踊る織田くん

  • 豆乳鍋スープ

    鍋シーズンになると必ず購入します。値段も手頃で、体に良さそうなイメージで購入したのが初めです。ぐつぐつ煮立てるとあっという間に分離して寄せ豆腐とスープのようになります。これでも美味しいですが、豆乳スープは保温状態を保ち、あらかじめ火を通しておいた野菜や肉をしゃぶしゃぶ師ながら食べるのも、まろやかな豆乳が絡み付いて美味しいです。ブロッコリーとのマッチが気に入ってます。締めのうどんもおいしいです。

    踊る織田くん

  • 納豆のたれ

    市販の納豆についているたれは、いろいろと不自然な物が入っているので、醤油を使っていましたが、試しにこれを買ってみたらダシが効いていてとても美味しい!子どもにも安心して使っています。塩分濃度は、醤油単独よりも、低いのではと思い、醤油の代わりにしました。確かめた訳ではありませんが。そしておすすめは冷や奴にかける事です。ダシのうまみがプラスされます。ダシ醤油のように使っています。

    踊る織田くん

  • とりがらスープ

    子どもがアレルギーを持っていたので、市販のコンソメやブイヨン、鶏ガラスープなどを使うのをやめました。鰹や昆布だしは自分で用意できますが、鶏ガラスープとなると敷居が高く、中華系の料理を作る時にいつも物足りなく思いつつ食べていました。けれどもこちらの鶏ガラスープを見つけ、使い始めてからは、さっぱりとしているのにコクがでて、家庭料理ながら味のバラエティを出す事が出来るようになりました。ラーメンのスープを自分で作った時などにも「全部飲んでいいよ」といえます。子どもに安心して与えられるのが何よりです。塩はとても薄いと思います。そのため、自分で調節できるのがいいです。値段は高いようですが、安心料ですし、一つあたりに換算すると、妥当だと思います。なくなると、必ず買い足しています。

    踊る織田くん

ページの先頭へ