ねっとりホクホクの里芋。使いやすい少量規格

  • 里芋 400G
  • 里芋 400G_2
  • 里芋 400G_3
  • 里芋 400G_4
  • 里芋 400G
  • 里芋 400G_2
  • 里芋 400G_3
  • 里芋 400G_4

里芋 400G

冷蔵

485(税抜)

524(税込)

400g

定期会員価格:468円(税込)

ご注文・ご予約

数量

その他

土作りから大切に栽培された里芋は、ほっこりと甘く豊かな味わいが楽しめます。

防除予定: 有機、無、減
生産者: 吉沢 重造、藤川春雄、堀田義明、他
産地: 茨城県、埼玉県、千葉県、長崎県
次回取扱予定: 106号(1月31日(月)〜2月6日(日)お届け)
原材料:

さといも

有機・無・減、ほか各種マークについて

大人の献立

里芋のタラモサラダ

里芋のタラモサラダ
【材料】(2人分)
里芋 400g
「辛子明太子ばらこ」 150g
葉ねぎ 2本
マヨネーズ 大さじ1

【作り方】

  1. 里芋は泥を落として洗い、皮ごとやわらかくなるまでゆでて皮をむき、ボウルに入れ、へらで軽く割る程度に粗くつぶす。葉ねぎは薄めの小口切りにしておく。
  2. ①の里芋が冷めたら、「辛子明太子ばらこ」とマヨネーズを混ぜたものを和える。葉ねぎを最後に加えて、さっくりと混ぜ合わせる。

※ 里芋で作るポテトサラダ。里芋独特のぬめりと明太子、マヨネーズ、それぞれのこくが合わさって、濃厚なまろやかさを楽しめます。

塩豚と里芋の酒粕煮

塩豚と里芋の酒粕煮
【材料】(2人分)
豚のブロック肉 200g
小さじ1
里芋 6コ
生姜 適量
葉ねぎ 5本
ごま油 適量
A
酒粕(板粕) 10g
(水少量を加えて練る)
みりん 大さじ1
醤油 小さじ1

【作り方】

  1. 豚のブロック肉は塩でもんで置いておき、水分が出たらキッチンペーパーで拭いて、2cm幅に切る。
  2. 鍋にごま油をひき、生姜の千切りと1を炒め、豚肉から油がしっかり出たら、水1カップを加え、中火でふたをして煮る。
  3. 豚肉がやわらかくなったら汁がなくなる前に、皮をむいた里芋を入れ、やわらかくなったら、Aを入れ、3cmの長さに切った葉ねぎを混ぜる。
遠田 かよこさん

ふだんの食事に「酒使い」

酒粕は日本酒を仕込んだ際に出る搾りかすですが、なかでも板粕は、新酒の季節だけのもので格別の風味があります。使い方は適当な大きさにちぎって水を加えて練ってから、味噌汁や鍋料理に加えるだけ。トーストや煮物など和洋問わずに使ってみると、ほのかな香りとこくが加わり、料理の幅が広がります。

監修/遠田 かよこさん
エンタクッキングスタジオ主宰。『カタログ 大地を守る』のフードスタイリングを手掛けるフードディレクター。薬膳アドバイザー、国際薬膳食育士としても活躍。

里芋 400G のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

※商品の破損や品質不良などは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。返金、代品発送等の対応をさせていただきます。
レビューを書く
ログイン
  • 12/14着。さんぶ野菜ネットワーク。
    約五百円もするのに。
    皮を剥き、傷みのある部分を除くと、ほぼ一口サイズになってしまう小さい芋が、7個。
    無農薬家庭菜園をしている親族の里芋の方が、美味しかったです。
    これじゃ、大地ブランドがついてるとして、三百円でも高いな、と思います。

  • シンプルにおでんに入れました。今年のサトイモもおいしいなあ。新潟のお節料理「のっぺい汁」はサトイモの粘りが決め手なので、よいサトイモに出会えると本当にうれしい。

  • シンプルにゆでるか蒸すかして皮をむきながら食べるのが好きです。今回は手をかけて蒸したのですが、中が変色して黒いものや、ガリガリして里芋の独特の食感を楽しめないものが半分くらい入っていました。がっかりです。

  • ギュッと引き締まってい煮崩れせずねっとりもっちりになります
    大好評です
    砂糖を使わず甘酒で煮込む煮っころがしが家での評判がいいです

  • ねっとりほっくり、濃厚な美味しさに感激!
    里芋ってこんなに美味しいんですね。
    鶏モモ・酒・花椒・粗塩で煮ました〜

  • ねっとりして、甘味があって美味しかったです。

  • 一度に皮をむいて、半分はポテトサラダに、残り半分はさっとゆでて冷凍して後からイカと里芋の煮物にしました。とてもねっとりして、煮物も冷凍したとは思えないほどおいしかったです。

  • これからの季節に、豚汁をよく作ります。
    やっぱり、サトイモは欠かせません。

  • 皮付きのままゆでるのです。熱いうちに皮をむいて塩をかけて食べるのが一番のおすすめですね

  • 里芋が大好きですが、下ごしらえや調理が面倒でしたが、この里芋は冷凍で簡単に調理出来て、とても美味しかったです‼�味は保証しますよ‼�買いだめしますよ‼�

  • ゴリゴリする里芋に当たるとガッカリしてしまうのですが、届いた里芋はねっとりした食感でゴリゴリがゼロ。豚バラと一緒に煮ました。食材のお陰だと思うのですが、うまく炊けて腕が上がったような気がしました。

  • 味も濃くとても美味しい里芋でした。

  • 大地の里芋に出会ってからは他では買えません。レンジで蒸しただけでも美味しいです。

  • 一気に茹でてストック。その後はマッシュ里芋にしたり、和え物にしたりといろいろな使い方でいただきました。
    塩をふって焼くだけでもねっとりとした食感が後を引くおいしさでした!

  • しっかりした味で美味しい里芋です。

  • 里芋は、煮てもゴリゴリ というものがたまにありますがこちらはそれがなくぬめりもあり美味しかったです。

  • オーブンやグリルで焼いて塩つけて食べるだけでご馳走になります。食感もよく、旬の味を堪能しました。

  • 新潟の郷土料理「のっぺ」にしました。
    ねっとりしておいしかった。

    昔の里芋は、下茹でしてからとろ火で煮ていても油断していると
    吹きこぼれるほどとろみが強い品種ばかりでしたが
    最近の里芋は、下茹でせずに煮込んでも粘りが出ない物ばかりで
    出汁にとろみが付かないのが残念です。

  • しっかりしたものが届き、喜んで味噌汁に使いましたが、甘くてねっとりして何とも言えない味わいでした!

  • ねっとりとおいしい里芋でした。煮物や味噌汁の具にしました。

  • あれば必ず注文します。豚汁にすることが多いですが、いつもおいしく頂いています。おいしい里芋はなかなかないので、とても助かっています。

  • ねっとりしていて煮物にするととても美味しかったです。

  • ほとんど全部がごじでした。(煮ても煮てもガジガジ)
    ごじじゃなければ、きっとすごく美味しいのだろうなと思いました。

  • サイズが大きめで剥きやすくて良いです。茹でて手作りの柚味噌をつけて美味しくいただきました❣�

  • ねっとりとした柔らかい食感でとても美味しいです。里芋が苦手な娘も食べることができました。

  • いつも通りに煮たのに、これ美味しいと趣旨からの評価。里芋も自体が美味しいから余計感じたのだと思います。

  • 里芋でもシャンとした味です。日持ちは良くても煮えにくくなります。

  • 里芋は煮物にして食しました。とてもねっとりしていて甘みもあり美味しかったです。

  • 美味しくてキレイな里芋で、煮やつけやお味噌汁など色々と楽しめました。

  • お味噌汁に里芋と長ネギと島田さんの肉厚手揚げ油あげを入れていただきましたが
    それぞれが引き立て合ってとっても美味しかったです。

ページの先頭へ