クエン酸で湯あか、水あかスッキリ

  • いろいろ使えるクエン酸
  • いろいろ使えるクエン酸_2
  • いろいろ使えるクエン酸
  • いろいろ使えるクエン酸_2

いろいろ使えるクエン酸

952(税抜)

800g

定期価格:850円(税抜)

ご注文・ご予約

数量

その他

石けんかすや水あかなどのアルカリ汚れを落とします。シンクやトイレ周り、電気ポットの湯あか落としに。

生産者情報など: 地の塩社(熊本県山鹿市)
次回取扱予定: 8月5日お届け週
原材料:

[成分]クエン酸

  • ※塩素系洗剤と一緒に使わないでください。※大理石、白木、銅、鉄には使えません。■使用量/電気ポット庫内の場合:水2〜3lに対し約50g、食器洗い機庫内の場合:約50g、お掃除の場合:水200mlに対し5g
有機・無・減、ほか各種マークについて

なるほど台所帖

「石けん洗剤やクエン酸を使った大掃除のやり方を教えて!」という会員さんからいただいた声にお応えして、エコな大掃除のこつをご紹介します。

水回りの強敵、水アカにはクエン酸

普段はなかなか手が回らず、年末にまとめてお掃除という方も多いのが、水アカ汚れ。蛇口やシンク、洗面所・お風呂の鏡、イスに洗面器など、水アカがついてしまう場所は意外とたくさん。こうした水アカと水アカのくもりにはクエン酸が活躍します。水に溶かしたクエン酸(水200ccにクエン酸を約5g)を水アカが気になる場所にスプレーし、キッチンペーパーで湿布。その後スポンジでこするだけで、あっという間にピカピカ。クエン酸がない場合は、酢でも代用できます。

窓ガラスに残る頑固な手アカはあの洗剤で

よく見ると無数の手アカでくもっている窓。ゴシゴシこすっても残ってしまうなんてこと、ありませんか? なんと窓の手アカ汚れは、「パックスナチュロン お風呂洗い石けん」で簡単に落とすことができるんです。スポンジにお風呂洗い石けんと水をたっぷり含ませ、窓ガラスをざっと拭きます。まだ水分が滴っているうちにスクイージー(ガラスワイパー)で水分ごと上から下に拭き取り、乾拭きすればくすみもすっきり。皮脂汚れに強いお風呂洗い用だからできる裏技です。



環境にやさしく、しかも自分流にアレンジができるのが、重曹とクエン酸を使ったお掃除のいいところ。2つを使いこなせばあなたもエコ掃除のプロに変身!
まだやってみたことのないあなた。エコ掃除にトライしてみてはいかが?

【1】用意するもの

  • 重曹

    弱アルカリ性なので、油汚れ、手垢などを落とす性質があります。また、研磨作用、消臭作用があります。
    ※黒く変色してしまうため、アルミには使えません。

  • クエン酸

    酸性で、石けんかすや水垢などのアルカリ汚れを落とします。シンクやトイレ周り、電気ポットの湯あか落としに。
    ※鉄、大理石には使えません。

  • スプレー2本

    重曹水用と、クエン酸水用のそれぞれ1本づつ用意します。ホームセンターなどで売ってるものでOKです。使い古しの歯ブラシもあると便利。

【2】準備(重曹水とクエン酸水の作り方)

  • 重曹水の作り方

    水…100ml
    重曹…小さじ1杯
    スプレー容器に分量の水と重曹を入れ、よく振って溶かします。
    (ホット重曹水にする場合は40~45℃の水を使用します。)

    出典 重曹水の作り方 / プロが教えるお掃除術|リンナイ公式部品販売サイト R.STYLE(リンナイスタイル)

  • クエン酸水の作り方

    水…500ml
    クエン酸…小さじ2杯~2杯半
    スプレー容器に分量の水とクエン酸を入れ、よく振って溶かします。



    出典 クエン酸スプレーの作り方【クエン酸で掃除】

【3】使い方

  • トイレ掃除に

    ①重曹を便器内に振りかけて、トイレブラシで全体をこすります。
    ②最後にクエン酸水をスプレーすると消臭・殺菌効果があります。

  • お風呂場掃除に

    ①浴槽を水で濡らし、全体に重曹を振りかけ、スポンジでこする。隅のほうは歯ブラシを使うと便利です。
    ②水垢のついた鏡は、クエン酸水を含んだティッシュを貼り付け、しばらくすると、水垢が溶けだすので、スポンジでこすります。

  • キッチンのシンクに

    ①水道の蛇口周りは、クエン酸水を含んだティッシュを貼り付け、しばらくしてから歯ブラシでこすります。
    ②排水口は、重曹を多めに振りかけ、クエン酸水をスプレーすると発泡し、汚れを落とします。1時間ほど置き、最後に熱湯でよくすすぎます。

排水口のお悩みにはこれ!

組み合わせで簡単! 排水口のヌメリやにおいに

重曹の発泡作用で、汚れがはがれ落ち、においの防止にもなります

【使い方】
①重曹1カップ程度を排水口に振りかける。
②約50℃のお湯200mlに、クエン酸小さじ1を溶かし、ゆっくり流し込む。
③シュワシュワと泡(二酸化炭素)が立つので、約1時間放置する。
④仕上げに約50℃のお湯を勢いよくかけ、はがれた汚れを洗い流して完了!

異臭のもととなるヌメリ

①重曹を振りかける

②③クエン酸を入れたお湯を注ぐ

④はがれた汚れを洗い流す


【混ぜるな危険!】
クエン酸と重曹以外は使用不可。市販のパイプクリーナー、カビ取り剤、塩素系漂白剤などは、クエン酸と反応し有毒ガスが発生します。絶対に混ぜないでください。

いろいろ使えるクエン酸 のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン
  • 職場は福祉関係、各家庭や園のシーツや服などの洗剤や柔軟剤の匂いが園舎にも染み付いていて、1日仕事をして家に帰ると服に匂いが染み付いています。まず酸素系漂白剤に着け、洗濯機で粉石鹸で洗い、最後にクエン酸投入。このクエン酸が効きます!これで天日と風に当てればかなり匂いが取れます。本当に助かってます。

ページの先頭へ