お料理に欠かせない薬味のひとつ。スープや味噌汁にも

  • 生姜 100G
  • 生姜 100G

生姜 100G

冷蔵

367(税抜)

100g

定期価格:328円(税抜)

ご注文・ご予約

数量

その他

カツオの刺身や天ぷらなど薬味として欠かせない生姜。すりおろしてスープや味噌汁に入れるのもおすすめです。

生産者情報など: 有機、無、減/大地と自然の恵み、他/高知県、長崎県
次回取扱予定: 未定
原材料:

しょうが

有機・無・減、ほか各種マークについて

塩豚と里芋の酒粕煮

塩豚と里芋の酒粕煮
【材料】(2人分)
豚のブロック肉 200g
小さじ1
里芋 6コ
生姜 適量
葉ねぎ 5本
ごま油 適量
A
酒粕(板粕) 10g
(水少量を加えて練る)
みりん 大さじ1
醤油 小さじ1

【作り方】

  1. 豚のブロック肉は塩でもんで置いておき、水分が出たらキッチンペーパーで拭いて、2cm幅に切る。
  2. 鍋にごま油をひき、生姜の千切りと1を炒め、豚肉から油がしっかり出たら、水1カップを加え、中火でふたをして煮る。
  3. 豚肉がやわらかくなったら汁がなくなる前に、皮をむいた里芋を入れ、やわらかくなったら、Aを入れ、3cmの長さに切った葉ねぎを混ぜる。
遠田 かよこさん

ふだんの食事に「酒使い」

酒粕は日本酒を仕込んだ際に出る搾りかすですが、なかでも板粕は、新酒の季節だけのもので格別の風味があります。使い方は適当な大きさにちぎって水を加えて練ってから、味噌汁や鍋料理に加えるだけ。トーストや煮物など和洋問わずに使ってみると、ほのかな香りとこくが加わり、料理の幅が広がります。

監修/遠田 かよこさん
エンタクッキングスタジオ主宰。ツチオーネのフードスタイリングを手掛けるフードディレクター。薬膳アドバイザー、国際薬膳食育士としても活躍。


鶏手羽先と卵の親子粥

鶏手羽先と卵の親子粥
【材料】(2人分)
1/2カップ
3と1/2カップ
鶏手羽先 6本
生姜 1片
とりがらスープ 1本
ひとつまみ
1コ
パクチー 適量
糸とうがらし 適量

【作り方】

  1. ゆで卵を作って醤油(分量外)に漬けておく。
  2. 鍋に米と水、とりがらスープ、3mm厚に切った生姜5枚を入れて火にかけ、沸騰したら下ごしらえをした鶏手羽先を入れ、ふたをして、弱火でときどき混ぜながら煮る。
  3. やわらかくなったら塩を加え、火を止め、切った①とパクチー、糸とうがらし適量を一緒に盛り付ける。

※鶏手羽先は先の部分と手羽中に分けて切り、先の部分はだし代わりに、手羽中は骨の間にハサミを入れ半分に切り、具として使います。下ごしらえはキッチンバサミで行うとらくです。

生姜 100G のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン
ページの先頭へ