商品を探す

注文番号で注文 お気に入り よく買う商品

大人の献立レシピ


献立に悩んだり、ちょっと丁寧に料理をしたいなという方へおすすめ。おもてなしにもぴったりな華やかな献立はいかが。

今週のおすすめ

オレンジチキンの唐揚げ

柑橘の風味でさわやかに仕上げる、新しい定番品です。

オレンジチキンの唐揚げ
【材料】(3~4人分)
「鶏モモ肉(まほろば)」 500g
オレンジなどお好みの柑橘 600g
クレソン 30g
片栗粉 適量
醤油 大さじ2
粗糖 大さじ1/2
なたね油 適量
A
にんにく すりおろし1片
大さじ1
小さじ1/2
ブラックペッパー ひとつまみ

【作り方】

  1. 「鶏モモ肉(まほろば)」は解凍して大きめの一口大に切る。オレンジ400g分は外皮をむいてから横半分に切り、たねを取り除いて、一口大に切る。200g分は果汁を搾っておく(目安50ml)。クレソンは3~4cmの長さに切る。

  2. ポリ袋に①の鶏肉とAを入れてもみ込む。1~2時間置いたら取り出し、片栗粉をまぶして180℃のなたね油で揚げる。バットに取り出しておく。

  3. 鍋に①の一口大に切ったオレンジの果肉と果汁、醤油、粗糖を入れて強火で煮る。沸騰したら弱中火にして、粗糖が溶けたら火を止める。

  4. ③の鍋に②の唐揚げ、①のクレソンを入れて混ぜ、皿に盛る。

※柑橘の甘み、酸味を絡めていただく唐揚げ。使用する柑橘の種類によっては、薄皮もむいてください。酢豚に似ていますが、よりさわやかにさっぱりといただけます。

鰹とたけのこの節句寿司

漬けの鰹と炙りたけのこを、酢めしにのせて笹にくるんだ、麗しい一品。

鰹とたけのこの節句寿司
【材料】(各4コ分)
「土佐一本釣り鰹タタキ」 50g
「国産 たけのこ水煮(縦割り)」 50g
ごはん 1合分
なたね油 小さじ1
醤油 少々
木の芽 適量
笹の葉 適量
A
30ml
小さじ1/2
粗糖 大さじ1
B
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
料理酒 大さじ1

【作り方】

  1. ごはんにAを混ぜたものを合わせて、酢めしを作る。8等分に分けて丸く握っておく。

  2. 「土佐一本釣り鰹タタキ」は解凍して5mm程度の厚みで4片に切る。小さめのバットに並べてBを混ぜたものをかけて5~10分漬ける。

  3. 「国産 たけのこ水煮(縦割り)」は5mm程度の厚みで一口大8片に切る。フライパンになたね油を熱してたけのこを焼き、醤油少々を回しかけて火を止める。

  4. ラップの上に、②のカツオを1片、①の酢めし1コの順でのせて包み、形を整える。同様に③のたけのこ2片、①の酢めし1コの順でのせて包み、形を整える。各4コ作る。

  5. ラップを外し、具を上にして笹の葉の上にのせるなどして盛る。お好みで木の芽を飾る。

※笹の葉に包んで盛り付けても手に取りやすく、おすすめです。笹の葉を丸めて三角すいの形にしたら、中にお寿司を入れ、葉の端を折り込んで包みます。

過去のレシピ

遠田 かよこさん

監修/遠田 かよこさん
エンタクッキングスタジオ主宰。『カタログ 大地を守る』のフードスタイリングを手掛けるフードディレクター。薬膳アドバイザー、国際薬膳食育士としても活躍。

商品一覧