赤身のうまみが濃く、脂身はさっぱり

  • 短角牛すき焼用
  • 短角牛すき焼用_2
  • 短角牛すき焼用_3
  • 短角牛すき焼用_4
  • 短角牛すき焼用_5
  • 短角牛すき焼用
  • 短角牛すき焼用_2
  • 短角牛すき焼用_3
  • 短角牛すき焼用_4
  • 短角牛すき焼用_5

短角牛すき焼用

28ポイント

冷蔵

1,752(税抜)

180g

定期価格:1,564円(税抜)

ご注文・ご予約

数量

その他

カタロース・モモ肉などを使用しています。すき焼きのほか、煮物や炒め物にもおすすめです。牛脂付。

生産者情報など: 山形村短角牛肥育部会(岩手県久慈市)
次回取扱予定: 9月2日お届け週
原材料:

牛かたロース、牛もも、牛肉

消費期限: お届け後2日保証
アレルゲン情報: 牛肉
サイズ: 約3mm厚
有機・無・減、ほか各種マークについて


しっかり食材をさっぱりいただく

大根おろしとゆず胡椒のさっぱりすき焼き

大根おろしとゆず胡椒のさっぱりすき焼き
【材料】(2人分)
短角牛すき焼き用 180g
玉ねぎ 1/2コ
パクチー 30g
大根 約3cm
ゆず胡椒 小さじ1
レモン 1/2コ
味の母 100ml
醤油 50ml

【作り方】

  1. 玉ねぎは1cm幅のスライスに、パクチーは食べやすい長さに切る。
    大根は皮ごとおろして軽く水気を切っておく。
  2. すき焼き用の鍋に「味の母」、醤油、水50mlを入れて火にかけ、ふつふつとしたところで玉ねぎを加えて煮る。
    玉ねぎがやわらかくなったら牛肉を加え、肉の色が変わったらパクチーを入れてふたをして、ひと煮立ちさせる。
  3. 鍋のまま食卓に出し、大根おろしにゆず胡椒を混ぜたものに、くし切りのレモンを添え、果汁を搾っていただく。

※ 砂糖は使わず甘さを控えめに仕上げてさっぱりと。牛肉はやわらかく、パクチーは香り良く味わうため、火が通り過ぎないようにしましょう。。

遠田 かよこさん

肉や魚などたんぱく質おかずは元気の素です!

たんぱく質をしっかり、さっぱりといただく工夫をしましょう。レモンと大根おろしでいただくすき焼きは、どこかアジアの雰囲気。ゆず胡椒の辛みも手伝ってさわやかな一皿に。

監修/遠田 かよこさん
エンタクッキングスタジオ主宰。ツチオーネのフードスタイリングを手掛けるフードディレクター。薬膳アドバイザー、国際薬膳食育士としても活躍。

おいしいひみつ

おいしいひみつ1

脂身が少なくあっさりと食べられる!

夏は放牧で運動しながらストレスなく、冬は牛舎で粗飼料を多く食べて育つ短角牛。うまみ成分が豊富で、肉本来の味がお楽しみいただけます。

おいしいひみつ2

ふっくら食べごたえのある厚さにスライス

健康に育った短角牛は、赤身のうまみが濃く脂身のしつこさがありません。加熱してもふっくら仕上がるように、約3mm厚にスライスしました。

山形村短角牛のおいしさは、アミノ酸たっぷりだから

ローストビーフ

短角牛は、松坂牛などの銘柄牛で知られる黒毛和牛と同じ、在来の和牛種。黒毛和牛が細かい脂肪が入った「霜降り」であるのに対し、短角牛は赤身が主体の牛肉です。赤身が主体となるのは放牧により運動を欠かさず健康的に育てられた証。ではいったいどちらがおいしいのか? 実は旨みのバロメーターとされるアミノ酸は、短角牛の方が多く含まれています。かむごとにじゅわっと広がる奥深いおいしさを堪能できます。

短角牛と黒毛和牛の遊離アミノ酸含有量の比較

グラフ

アラニン、グリシン、セリン、スレオニンは甘く、バリン、ロイシンは苦く、グルタミン酸はうまいアミノ酸といわれています。これらが複合しておいしい牛肉の味が生まれます。

参考:東北農業研究センター

春から秋にかけて放牧 冬は牛舎で牛飼いが大切に育てます。生産ストーリーを知って食べたい『幻の短角牛』

 昔からいわて久慈短角牛は「夏山冬里形式(夏は山で放牧、冬は牛舎で過ごす)」で飼育されていました。子牛は、生後約2カ月から山に上がり、5~11月は母乳と草で成長します。この時期、丈夫な骨や筋肉を作ることにより、旨みの濃い赤身の肉質のベースを作ります。
 その後は、牛飼いたちによって、牛舎で大切に育てられます。その際、牛飼い自らが育てた“トウモロコシ”や、遺伝子組み換えの心配のない穀物飼料を食べて育つのが、山形村短角牛です。

短角牛すき焼用 のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン
  • 美味しいです。
    臭みがあって牛肉嫌いの母がすき焼きにして、美味しいと喜んで食べてくれます。

  • 美味しいです。
    うちは霜降りより赤身が好きなので、真っ赤なお肉がとても美しくまろやかな甘みがあって気に入っています。
    87歳になる高齢の母のリクエストで、毎月1回はこの短角牛のすき焼きと決まっており、母は2回に分けて1パック平らげて元気いっぱいです。

  • 今回初めて購入してみました。レビューが良かったので期待が大きすぎたようです。お肉は少しスジっぽく固いような。お肉の味わいもあまり感じられませんでした。(火もあまり通してないのですが)
    肉質のしっかりした歯ごたえのあるお肉なのかも知れないですね。

  • 軽くあぶって鍋に入れるだけで、短角牛のあの風味をギュッと閉じ込めた、絶品のすきやきができあがります。肉そのものに味と香りがしっかりあるので、調理はシンプルに!焼ききすぎたり、煮すぎたり、濃い味のタレや汁に漬け込んでしまうと、せっかくの短角牛の風味を損なってしまいます。この肉ならではのうまみを、じっくり味わうのがおすすめです。

  • 長年のファンです。いつもおいしく頂いているのですが、前回の注文で来た品は以前のものより、脂肪の割合が多かったように思います。二パック360グラムのお肉から幅ひろく脂がついている部分を包丁で切りとると、残りは290グラムほどになりました。赤身の部分はいつものようにおいしかったのですが。お値段の関係かもしれませんが、予想より赤身の部分が少ないと、お料理に差し支えるので、もっとしっかり脂の塊をあらかじめ切り取っていただけたら、と思います。

  • お値段の割には、美味しぃお肉でした(*^^)v

  • 知り合いに短角牛を教えてもらってからファンになり時々注文しています。
    今回は初めてすき焼き用を購入しましたがさっぱりしていて期待通り美味しくいただけました。

  • ふだんはあまり牛肉は食べないのですが、お正月なのですき焼きでも・・・と買いました。
    せっかくなので美味しい短角牛を。
    期待通り。やわらかくて美味しい。安心して食べられるので感謝しています。

  • おせちの牛蒡の八幡巻き用に購入しましたが、赤身が多いため、ボロボロに。お味はさすがにとても美味しかったですが、八幡巻きには不向きです。

  • 毎年我が家のおせちには味付けの焼肉が入ります。今年は眺めているうちになんだか、もったいなくなり、日を改めて焼肉としていただきました。サーロインとともに注文したのですが、いつも通り美味しかったです。有名なお肉やさんの肉なら高くても、味付けの焼肉にできるのに、大地のお肉はもったいなくてできませんでした。やっぱり大地34年で牛肉に特別な感情があるんだなあ、と思った次第です。

  • 味わい深い短角牛が大好きです。子どもたちがおいしいおいしいと言って、すき焼きの箸がとまりませんでした。
    残ったら次の日におうどんいれても、またおいしいです。(その時に、牛丼用の短角牛を追加すると、よりおいしいです)

  • おせち用に、牛肉のゴボウ巻きを2本つくりました。肉厚もちょうどよく、大判なので綺麗に巻けて、美味しくいただけました。

  • わたしはIGA腎症なので、塩分を控え薄味でしか食べられないし、タンパク質摂取も控えめです。短角牛は、そのもの自体が美味しいので、わたしにとって嬉しく満足感があります。

  • さっとあぶる程度で短角牛の旨味をしっかり味わえる3mmスライス。