鹿肉でハンバーグやカレーはいかが

  • 天然・えぞ鹿挽肉
  • 天然・えぞ鹿挽肉_2
  • 天然・えぞ鹿挽肉
  • 天然・えぞ鹿挽肉_2

天然・えぞ鹿挽肉

冷凍

475(税抜)

200g

定期価格:424円(税抜)

ご注文・ご予約

数量

その他

北海道で増え過ぎているえぞ鹿を利用した挽肉。くさみが少ないので、普段使いにどうぞ。

生産者情報など: 知床ジャニー(北海道斜里町)
次回取扱予定: 5月6日お届け週
原材料:

鹿肉

賞味期限: お届け後90日保証
サイズ: 直径約3mm
有機・無・減、ほか各種マークについて

天然・えぞ鹿挽肉 のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン
  • 上手に処理された鹿肉は臭みがなく美味しいと言います。大地のエゾシカ肉は良質の赤身で臭みが少なくとても美味しいです。 鹿肉はカロリーが少ない上に鉄分、カルニチンを含みダイエットや運動をしている人、女性に良いお肉ですね。 私はトルコ料理の肉団子をエゾシカ肉で作ってます。ニンニク、胡椒、クミン、生玉ねぎのみじん切りと混ぜてお団子を作りタジン鍋て焼いてます。ふっくらジューシーで美味しいです。

  • 初ジビエ肉購入、キーマカレーにしました。スパイスを入れる前は確かに鹿らしい香りがしましたが、ナツメグ、スパイスと入れて炒めると全く気にならなくなり、美味しくいただきました。
    鹿は狩猟する必要がありますが、樹木の皮等を食べるので遺伝子組替え餌汚染の心配も少なく安心です。海外では高級なお肉と知りました。鹿は日本に増えすぎていると聞くので、今後は積極的にいただきたいです。

  • 獣臭やえぐみがあったり固かったりするのでは?思いつつ試しに買ってみましたが、臭くもなく、普段のハンバーグよりもフワフワ柔らかくジューシーに仕上がり、1歳8ヶ月の子が大人一人分食べてしまうくらい美味しかったです。今回、リピート買いしました。

  • ピーマンの肉詰めにしたり、つくねにしたりしてます。臭みもなく、2歳の娘もよく食べてくれます。

  • 愛犬が大好物なのでリピートしていましたが、自分のごはんに使ったことはなく、食べたことがないのでなかなか勇気が出ず・・。
    でもそんなに美味しいのなら、うちでも今度ごはんに使ってみようと思います。

  • 皆様のコメントにとてもジューシーで美味しかったとありますが、何度挑戦しても、全くジューシーな仕上がりになりません。全然、牛や豚の挽肉とは扱いを変えないとけない様ですが、一回も上手く焼けません。味が良いだけにとても残念です。どうしたら、皆様の様にジューシーに焼きあがるのでしょうか?

  • 赤身の挽肉はスーパーであまり見ないので助かります。今回は玉ねぎやエリンギ、ピーマンなどの野菜とシンプルにドライカレーにしました。しっかりした鹿肉の味とカレー粉のスパイシーな辛さがベストマッチです。
    脂が少ないのでカラッと仕上がりました。

  • とてもおいしかったです。

    レンチンしたみじん切り玉ねぎとこねてハンバーグに!
    ジューシーにするためにココナツオイルを少し混ぜ、
    ケチャップとソースを混ぜあわせたたれで食べました。

    鹿肉には、ビタミンB群や鉄、亜鉛、ペプチド、カルノシンが含まれているので
    疲労回復、皮膚の健康維持、貧血・冷え性の予防などの効能があるそうです。
    また食べたいので少し余分に買いました!

  • 初めて食べましたが、本当に美味しかったです!
    氷水で解凍し、塩のみで味付けしてハンバーグにし、両面焼き目を付けたらアルミホイルに玉ねぎのスライスと一緒に包んでトースターで15分焼いて食べました。
    主人もジューシーで美味しいと言ってました。
    また買わなくちゃ!オススメです!

  • 美味しすぎました!!
    臭みがなく、でもお肉の旨味はしっかり。
    つなぎ無しの塩のみで味をつけたハンバーグとしていただきました。
    お肉を家で食べるならばジビエを、と思っていたのが叶って嬉しいです。
    常備しておきたいお品物です。

  • 本当にまったく臭みがありません。今までにエゾ鹿の肉は色々と購入していますが、新鮮な肉でも後処理のやり方によってはにおいやドリップが出てしまうようで、当たり外れがあると感じることがよくあります。でも、この挽肉はとてもいい状態で、色も香りも味も、まったく問題ありません。ジビエが苦手、という人でもおいしく食べられるはず。もちろん、アレルギーのお子さんにも、ワンコのごちそうにも。
    料理はやっぱりハンバーグがおすすめ。つなぎなしでもおいしいし、炒めタマネギと塩麹だけで練ってもおいしいです。肉汁があふれ出て、赤身肉の香りがたまらない、牛肉以上のハンバーグになります。

  • ミートパイにしたりピザにしたり、とても美味しくてお気に入りです。
    北海道で食べた水煮缶で、鹿肉のくさみが苦手と思っていたのですが、こちらの挽肉はショウガやスパイスでごまかさなくても大丈夫だったので、食べやすいと思いました。

  • 臭みも感じず、お値段もお手頃。ジビエ食の健康的な側面からも定番にしていただきたいです。

  • いつも美味しくいただいています。
    牛肉、鶏肉アレルギーの子どもの食事に、とても助かっています。
    この先も、取り扱いがありますように

  • 豚ひき肉と鹿肉を1:3でハンバーグにしました、とっても美味しくてビックリ!赤身がおおくパサつく感じかと心配でしたが柔らかくできます、今度は鹿肉100%で挑戦してみます。

  • 子どもが「味がいいよね。鹿肉大好き!」と絶賛しています。
    安いので大量に使えるのもありがたく、最近は鹿ひき肉でメンチカツを作るのが定番になってきました。
    豚ひき肉・合挽き肉・鹿ひき肉を用途で使い分けしています。

  • 2,3箇所違うところからエゾシカ肉を購入したことがありますが、ここの鹿肉が一番臭みが無くて美味しいです。
    きっと、丁寧に血抜き等の処理がされているのでしょうね。
    脂身と赤身のバランスも丁度良いと思います。

  • 何度も利用しながら、実は私香りがやや苦手だったのです。今回餃子に、いつものニンニク生姜だけでなくナツメグとガラムマサラも加えてみたら、初めて香りが気にならず大成功でした。

  • とても好きで、たいてい冷凍庫に常備しています。ミートソース、カレーにすることがおおいですが、ロール白菜も好評でした。特別に考えず、普通にお料理しておいしいと思います。牛ひき肉と同じようなイメージで。

  • 鹿肉は大好きでレストランなどではよく食べていましたが、自宅でも調理出来るのが嬉しくて。
    あっさりとした赤身なのでかなりヘルシーに仕上がりますね。
    北海道で増えすぎているえぞ鹿問題を「食べて解決」するというのは、とても素晴らしいことですね。こんな美味しいお肉を廃棄するなんて勿体ないです。

    今回ハンバーグとして食べましたが、クセのない味わいなので色々なお料理に重宝しそうです。
    冷凍で6ヶ月持つようなので、多めに買ってストックしておきたいです。

  • めずらしいお肉なので購入してみました。野生のジビエの味がしました。鍋でいただきましたが、臭みもなく美味しくいただけました。

  • 普段スーパーでは見かけませんし、おいしいお肉なので購入しています。
    ひき肉は調理も楽で使いやすいですが、1-2センチ厚さのものをさっぱりとした
    ステーキ風で食べてみたいとも思います。

  • みじん切りの長ネギ、生姜と片栗粉で練ってミートボールにして食べます。
    日本酒に最高のおつまみになりますし、子供も大好きです。
    しいたけのみじん切りを入れても和風のミートボールが美味しくいただけますよ〜♪
    安いし大好きで毎週買っています。

  • キーマカレーを作る時、セロリとかしいたけとか香味野菜も入れて、香辛料もカレー粉だけでなくクミンなども入れて作りましたが、美味しかったです。スパイシーな料理がお勧めです。

  • うちのわんこ達のスペシャルです。オーブンでただ焼くだけです。おかげで、病気なしです

  • どんな料理にもあいます。ミートソースにしたり、和風で甘辛く味付けしたり、カレーにしたり、色々使えて便利だと思います。クセもないし、価格的にも手ごろで、ここで購入できてよかったと思える一品です。

  • 鹿肉はなかなか手に入りません。ヘルシーで栄養価も高いので、いつも大地でまとめて購入しています!キ−マカレーやそぼろ弁当の具にしていますが、子供も大好きで、鹿というのがめずらしいらしく、鹿のカレーが食べたいとよくリクエストがきます。ハンバーグもとっても美味しいです。

  • エゾ鹿肉のソテーは鉄分大目に感じていたので、ためしに餃子の具にしました。まったく臭みがなく野菜とよくなじんで、合挽き肉よりおいしかったです。100グラム×2だと使い勝手がよいです。

  • お肉を食べるとアレルギーが出る方いませんか?その多くは家畜の飼料に原因があるように思います。(私はそう)このえぞ鹿は自然の中で生きていた動物なので、アレルギーが出ないのです!トマトの酸味を生かしたミートソース、ミートボールの甘酢煮などがとても合います。コスパも良い!

  • キーマカレーやミートソースに使います。
    それほど臭みは感じません。牛、豚、鶏、どれに似ているかと聞かれたら、牛肉に近い味だと思います。

  • 普通の牛豚挽肉と同様、ハンバーグやカレーに。牛豚とはやや違う香りはしますが、くさみと言うほどではないと思います。脂がしっかり目なので、たっぷりのお野菜と合わせて頂いています。