焼き芋にすると、甘くてしっとりした味わいに

  • 濃厚あま蜜さつまいも・紅はるか 少量400G
  • 濃厚あま蜜さつまいも・紅はるか 少量400G

濃厚あま蜜さつまいも・紅はるか 少量400G

9ポイント

冷蔵

334(税抜)

少量400g

定期価格:298円(税抜)

ご注文・ご予約

数量

その他

加熱するとしっとりとした食感もおいしいと人気の紅はるか。秋に収穫した紅はるかを、じっくり熟成貯蔵させて、糖度を高めました。強い甘みが特徴ですが、後味はすっきり。まずはふかし芋にしてその甘みを味わって。

生産者情報など: 有機、無、減/堀田 信宏、三里塚酵素の会、常総センター、他/茨城県、千葉県、鹿児島県
次回取扱予定: 2月4日お届け週
原材料:

さつまいも

  • ※泥付きでお届けする場合があります。
有機・無・減、ほか各種マークについて

蜜のように濃厚な甘さ

堀田信宏さん

茨城県行方市 堀田信宏さん

昨秋に収穫した紅はるかを、じっくり熟成貯蔵させて、糖度を高めました。加熱するとしっとりとやわらかな食感に。シンプルな焼き芋がまるでスイートポテトのように仕上がりますよ。

畑の作り手通信「茨城県行方市 堀田信宏さん」より

一大産地の茨城県行方市でさつまいもを育てて50年。堀田信宏です。
さつまいもって秋だけのものでしょ?と思ったら大間違い!11月の収穫のあと、ていねいに貯蔵。 デンプン質を糖化させて甘さを深くしているから今の時季がおいしいんですよ。
おすすめは紅はるか。黄白色の果肉は、加熱するとしっとりやわらかに。焼いたときの食感はまるでスイートポテトのよう。
じっくり加熱するとさらに甘~くなるのでまずはぜひ「じっくり焼き」で召し上がれ。

  • 堀田信宏さん

    息子夫婦とワイワイ作業しています。行方市は、比較的温暖な気候。ぼくらが「赤のっぽ」と呼ぶ火山灰性のサラサラした土もあり、さつまいも栽培に向いた土地です。

  • 紅はるか

    2018年も大きく立派に育ちました。

  • 大学芋

    外はカリッ、中はしっとりの大学芋が楽しめるのは紅はるかならでは。甘さが濃いから、砂糖は控えめで。

濃厚あま蜜さつまいも・紅はるか 少量400G のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン