歯ごたえが違います

  • 黒滝
  • 黒滝_2
  • 黒滝
  • 黒滝_2

黒滝

冷蔵

278(税抜)

300(税込)

250g

定期会員価格:268円(税込)

ご注文・ご予約

数量

その他

群馬県産のこんにゃく粉で作りました。下ゆでせず、そのままでも使えます。

生産者情報など: 工藤蒟蒻店(群馬県南牧村)
次回取扱予定: 11月4日お届け週
原材料:

こんにゃく粉(こんにゃくいも)、海藻粉末(あらめ【韓国】、かじめ【韓国】)、水酸化カルシウム

賞味期限: お届け後31日保証
有機・無・減、ほか各種マークについて

今となっては極めて貴重な黒滝をぜひご賞味あれ

  • 工藤蒟蒻店の皆さん。家族3人でこんにゃく作りをしています。

  • 現在ではほとんど見られなくなってしまった、棒練り製法で丹念に練っていきます。

◆今となってはとても貴重な黒滝
こんにゃく芋にヒジキやアラメなどの海藻を加えて練ることによりできあがる、黒いこんにゃく「黒滝」。しかし現在は一般的に、白滝などの白いこんにゃくが主流になってしまったため、黒滝はほとんど生産されなくなってしまいました。そんな黒滝を作り続けようと、こんにゃくに熱い思いを寄せる群馬県南牧村の工藤進さんは、毎日熱心に黒滝作りに励んでいます。

◆こんにゃくと一緒に生きています
こんにゃく作りが始まる夜中〜朝方から、工藤さんの一日はスタートします。まずこんにゃく芋を時間をかけて丹念に練り、海藻を加えてさらに練っていき、そしておなじみの糸の形に型出しするなどのさまざまな工程を経て、手巻き作業に入るまでにかかる時間はなんと約9時間。そこから糸状になったこんにゃくをていねいに手で巻き、殺菌したり水にさらしたりなどしてやっと完成します。そして夜は次の日のこんにゃく作りのために早く寝る……。非常に大変な作業ですが、こんにゃくが大好きでこんにゃく作りにとても熱心な工藤さんは、毎日こんにゃくと一緒に生きています。

◆お召し上がり方
コシのあるしっかりとした食感で味しみも良いので、肉どうふなどの煮ものや鍋ものにどうぞ。風味と食感を楽しめる炒め煮もおすすめです。

利用者の声

他のと比べましたが、我が家のイチオシです。煮ものなどで必ず登場します。特に黒滝は麺みたいに使えますが、歯ごたえ、風味がワンランク上なので、すぐなくなってしまいます。(E.W)

「黒滝と生姜の蒸し炒め」をご紹介します。黒滝をごま油でいため、生姜の千切りをたっぷり加える。味付けは隠し味程度のみりんとしょうゆ少々、思わぬおいしさでやみつきに! 酒の肴にもよし。大地を守る会の生姜はやわらかで香り高く頼りがいのある料理の助っ人。(Y.N)

黒滝 のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン
  • ボリュームも味も大満足な商品です(o^^o)

  • 大好きな商品です。最近取り扱い頻度が減ってきているようである時は6個くらいまとめて買うようにしているのですが、せめて隔週くらいのお取り扱いでお願いしたいです

  • 歯ごたえがあり、臭みがないです。市販のものは水っぽくて、こんにゃくの味が感じられませんが、黒滝は美味しいです♪

  • しっかりした歯ごたえがあり、臭みがないのが気に入りました。カロリーを気にするとき、食物繊維をたっぷりとりたい時の食事に良いですね。私は肉・野菜と炒めることが多いです。もちろん鍋物にも登場します。

  • 黒滝もおでんに入れる一品です。
    とっても美味しいです。

  • すきやきや肉じゃがのために、黒こんにゃくとともに、冷蔵庫に常備しています。
    すきやきのときは真っ先に無くなります

  • ともかく食べてみてください。たまに切らしてしまい、ほかのものを食べると、不満!です。臭みがなく、適度なコシがあり、お鍋にはもちろん、煮ものにもいいです。お肉やお野菜と一緒にと炒めて「味の母」とお醤油で味付けをするだけで立派な一品になります。カロリーを気にする方には特におすすめです。

  • もう何年も我が家の冷蔵庫には切らさずに入っています。湯通ししなくても使える点が気に入っていますが、もちろん風味、歯ごたえも満足しています。と、いうよりも、お店で白滝を買うことがなくなってしまったので、ほかのものがどんな味だったのか忘れてしまったというのが正解かもしれません。

  • つゆをかけて中華麺やそうめん風にして食べています
    軽く洗ってほぐして醤油とごま油とお酢を少し混ぜた物をかけて頂いています
    おいしいです
    こんにゃくは食物繊維が多く含まれているそうで一袋でかなりお腹ふくれました