完熟ギリギリで収穫。深い甘みとさわやかな酸味

  • 頒布会 山梨の彩りプラム倶楽部
  • 頒布会 山梨の彩りプラム倶楽部

頒布会 山梨の彩りプラム倶楽部

冷蔵

1口

ご注文・ご予約

定期会員限定

その他

今週取扱なし(次回:未定) 

農薬に頼らず、完熟ぎりぎりを待って収穫するため、甘さも十分。なじみのある大石早生やソルダムから、一般にはなかなか出回らない品種や新品種をバラエティ豊かに揃えました。「これがプラム?」と従来のイメージをくつがえすような甘さ、さわやかな酸味が味わえます。



コース内容:全6回

【総額】5,090円(税込5,495円)
お届け日は目安です。収穫状況により、お届け週が早まったり遅くなる場合があります。また、品目・量目・価格・生産者・農薬使用回数が変わる場合があります。一部の方にお届けできない場合があります。

1st

124号:6/8~6/14お届け

718(税込775円)

大石早生・他 500g

シーズンの幕開けを告げる品種としておなじみの大石早生などから、1種類をお届けします。

【生】減/鶴田公夫、一宮大地 (山梨県笛吹市)

2nd

126号:6/22~6/28お届け

718(税込775円)

クインエース・他 500g

赤紫色の果皮と赤い果肉のプラムです。甘さと酸味のバランスが良く、果汁も多くてジューシー。

【生】減/鶴田公夫、一宮大地 (山梨県笛吹市)

3rd

128号:7/6~7/12お届け

718(税込775円)

ソルダム・他 500g

果肉が特徴的で、酸味と甘みのハーモ ニーが味わえます。

【生】減/鶴田公夫、一宮大地 (山梨県笛吹市)

4th

129号:7/13~7/19お届け

938(税込1,013円)

サマーエンジェル・他 500g

糖度が高く、とてもジューシーな果肉で、しっかりとした食感です。

【生】減/鶴田公夫、一宮大地 (山梨県笛吹市)

5th

130号:7/20~7/26お届け

1,280(税込1,382円)

貴陽 500g

果肉はきめ細かくたっぷりの果汁を 含んでいます。満足度が高く人気があり、プラムの中でも高級品種です。

【生】減/鶴田公夫、一宮大地 (山梨県笛吹市)

6th

132号:8/3~8/9お届け

718(税込775円)

太陽・他 500g

真っ赤な果皮に、乳白色の果肉が特徴。「貴陽」の親品種だけあって、食味の良さは別格です。

【生】減/鶴田公夫、一宮大地 (山梨県笛吹市)

About us

山梨県笛吹市 一宮大地 久津間紀道さん

桃の生産団体「一宮大地」代表・久津間紀道さんの一押しは貴陽。「貴陽の栽培で大変なのは、受粉率が低いから何回も受粉作業をすること。毎年3月の受粉時期はバタバタしますね。受粉作業が終わって着果が確認できるころになるとまずはホッとしますね。」

山梨県笛吹市 鶴田公夫さん

鶴田さんの住む笛吹市石和町は、山梨県内で一番早く果物が収穫期を迎えます。鶴田さんの大石早生の出荷が始まると、いよいよ山梨の果物のシーズンが始まったという気持ちになります。「農薬をまったくやめちゃうっていうのはなかなか難しいけど、やれるところまで目指したいね。」

お届けスケジュール

詳しくはこちらをご覧ください[PDF]

  • ※【消】消費期間、【賞】賞味期間に掲載されているお届け後の保証日数については、お届け当日を含みます。また、商品欄に表示のない場合は、一律で90日保証です。
  • ※セット品の個々のアレルゲン・賞味(消費期限)は、一括表示ラベルでご確認ください。
  • ※青果品のお届け日は目安です。収穫状況により、お届け週が早まったり遅くなる場合があります。
  • ※青果品は収穫状況により、品目・量目・価格・生産者・農薬使用回数が変わる場合があります。一部の方にお届けできない場合があります。
  • ※温度帯の表示がない場合は常温でお届けします。

頒布会 山梨の彩りプラム倶楽部 のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

※商品の破損や品質不良などは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。返金、代品発送等の対応をさせていただきます。
レビューを書く
ログイン
  • 酸っぱい果物が苦手でプラム類は敬遠していましたが
    大地のプラムを頂いてから甘みと香り、さわやかな酸味の虜になりました。
    桃も大好きですが、今では完全にプラム派です。
    毎年、この時期が待ち遠しいほど楽しみにしています。

  • スーパーには出ていない珍しい品種もあり「桃七会」と毎年お願いしています。
    貴陽の大きさとジューシーさは絶品です!!
    生産者の方、暑くなってきました。お身体大切に頑張ってくださいませ。
    今年もおいしいプラムと桃を楽しみに待っています。