ひと振りでごちそうにしてくれます

  • 海人の藻塩
  • 海人の藻塩_2
  • 海人の藻塩_3
  • 海人の藻塩
  • 海人の藻塩_2
  • 海人の藻塩_3

海人の藻塩

200g

1,271(税抜)

1,373(税込)

定期会員になっていただくと 1,226円(税込)

ご注文・ご予約

数量

その他

縄文時代の人々は海藻を使って濃い塩水を作り、それを煮詰めて塩を作ったといわれています。この古代の製法をヒントに作られたのが、「海人の藻塩」。万葉の時代「玉藻」と呼ばれていたホンダワラ(海藻)を浸して大釜で半日煮詰め、直火で焼いた塩には、塩本来の旨みが豊富で、辛さに尖ったところがなく、口あたりがたいへんまろやか。色は淡いベージュで瀬戸内海の海水と海藻だけの旨味が凝縮した味わいがあります。おにぎりや刺身や天ぷら、豆腐、ゆばなど幅広くお使いください。

商品詳細情報

生産者情報など: 蒲刈物産(広島県呉市)
次回取扱予定: 111号(3月11日(月)〜3月17日(日)お届け)
原材料:

海水、ほんだわら

栄養成分:
  • (100 g 当たり)
  • エネルギー:12 kcal
  • たんぱく質:0 g
  • 脂質:0 g
  • 炭水化物:3.1 g
  • 食塩相当量:93.7 g
各種表記について(防除予定、原材料、マークなど)

商品のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

※商品の破損や品質不良などは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。返金、代品発送等の対応をさせていただきます。 レビューを書く
ログイン