蜜のように甘く、肉質も緻密で和菓子のように繊細な味わい

表面に白く吹き出した粉が美しく、自然な甘さは和菓子のよう。無くん蒸仕上げで、味のよい干し柿です。

市田柿(干し柿)

冷蔵

890(税抜)

200g

定期価格:795円(税抜)

ご注文・ご予約

数量

その他

今週取扱なし 

生産者情報など: 信州有機農法研究会(長野県飯田市)
次回取扱予定:
原材料:
賞味期限: お届け後30日保証

自然な甘さが、上品な和菓子のよう。無くん蒸で仕上げた市田柿

  • 小ぶりだけど、味はいい市田柿。

  • 燻蒸処理をせずに干していきます。

◆干すことで肉質が緻密で甘くなる市田柿
市田柿は長野県南部に多く見られた在来の「渋柿」で、干すと糖度が高く肉質が緻密になることから「干し柿」に最適とされています。現在では、商標登録ブランドとして、長野県を代表する干し柿として有名です。皮をむいて紐につるして干すため、その光景を「柿すだれ」といい、信州の秋の風物詩でもあります。
干柿は、大別すると「あんぽ柿」(乾燥度合50%程)と「ころ柿」(同25%程)に区分され、市田柿はころ柿に属します。実は小さめですが、上品な甘さです。

◆手間がかかっても、安心でおいしいものを
本品は、皆さんに安心して食べていただけるよう、「燻蒸」の工程を行なっていません。「燻蒸」とは、干し柿の発色を良くして殺菌するために、硫黄を加熱し、亜硫酸ガスで燻すことです。色艶は燻蒸ものにはかないませんが、自然のおいしさが引き立ちます。
また、燻蒸の工程を行なわないため、天日干しにはカビなどの細菌対策が重要になります。それを防ぐためには、自然条件に長年向き合ってきた経験と熟練の技とが必要とされます。

市田柿(干し柿) のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

ログイン
  • とにかく柔らかくて粒がそろっていて、格別に美味しいです!
    市田柿が好きなので、今までは近所のスーパーで買ったり、通販で
    産地からお取り寄せなどしてみましたが、勝る商品はないです。
    (ちなみにどちらも燻蒸工程ありでした)やはりその工程の差なんで
    しょうか・・?)色も綺麗ですよ。手間が掛かっているのにこのお値段は
    大変ありがたいです。ヨーグルトと一緒に頂いています。

  • 甘くて柔らかくてとっても美味しいです!自然な柿の味がします。