国内で育種された岡崎おうはんの卵

  • 岡崎おうはんの平飼卵・10コ
  • 岡崎おうはんの平飼卵・10コ

岡崎おうはんの平飼卵・10コ

冷蔵

670(税抜)

10コ

定期価格:598円(税抜)

ご注文・ご予約

数量

その他

今週取扱なし(次回:未定) 

鶏卵用のニワトリのほとんどは外国種ですが、岡崎おうはんは、国内で育種された国産のニワトリです。一般の卵と比べると、黄身が大きめで、甘みのあるのが特徴です

生産者情報など: 小松種鶏場、みづほ農産(長野県松本市、山口県宇部市)
次回取扱予定: 未定
原材料:

鶏卵

賞味期限: お届け後6日保証
アレルゲン情報:
有機・無・減、ほか各種マークについて

岡崎おうはんの平飼卵・10コ のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン
  • 食品に敏感な方で、市販の卵は臭いが気になり生食できませんが、こちらは本当に美味しくいただけます。黄身にまったりとしたコクがあって美味しいです。ただ、時々殻が薄いときがあるので、カルシウム不足のときもあるのかな?と思います。殻の硬さは親鶏の健康の証と思うので、気を遣ってあげてほしいです。

  • 大地の中では最高の卵。いつもこれ。ただし、タイミングか、サンプリングによるのかは不明だが品質にムラがある。古いのか元気が無いのか、白身に弾力がなくプリントした盛り上がりに欠けるときがある。また、殻が比較的脆い。かっちりとした殻に、弾力のある卵がいつも届くと嬉しい。品質を優先し、数量制限はもっと厳しくてもよいのでは?

    なお、卵の黄身は不自然とは言えないが、自然な白い感じでもよいのでは?無理に黄色にしなくても。

  • 市販の卵は食べると臭みがあって嫌なのですが、この卵はそういった臭みがなく美味しくいただけました

  • 他の方のコメントに惹かれて購入してみました。(いつもはずっと平飼卵です)生卵にすると、なるほど濃い気がします。卵かけご飯大好きな高校生の娘に聞いてみたら「生臭くなくて美味しい!」とのこと。私はスクランブルエッグ派なので言われないと気づかない?程度なのですが、コクは感じますね。生卵派の方は一度試して頂きたいです。

  • 興味本位で購入してみてからすっかりとりこになり、売り切れていない限りほぼ毎週購入しています。ほかの方も書いていらっしゃいますが、なんといっても黄身の大きさ、そして、コク!納豆と合わせてみて驚きでした。ほかの平飼卵も十分においしいのですが、おうはんちゃんのおいしさにはかないません。卵焼きも、本当にきれいな色に上がります。確かにお値段自体はなかなかはるのですが、それにも勝る美味しさです。

  • 以前から匂いに過敏なのか新鮮な卵でも時々卵特有の生臭さを感じる時があるのですが(家族は臭くないと言うのですが)何回か購入してますがこの卵は、まったく生臭さ感じません。本当に生卵で食べておいしいです。黄身が美味しそうな黄色というのも大満足です。値段は高いですが良い買い物と思います。白身の力もすごいです。シフォンケーキの膨らみ方が違いました。

  • 黄身がぷっくりしていてとても大きく、おいしいです。今まで買っていた西日本の平飼卵は白い黄身の卵が多かったのですが、こちらは黄色い黄身なので、卵焼きが黄色くて家族から好評です。しかも、双子の黄身に遭遇する確率が高く、この間は3個も双子ちゃんが入っていて幸せな気持ちになりました。

  • 岡崎おうはんは、“プリマスロック”と“ロードアイランドレッド”を交配した純国産種。日本で流通する卵のうち国産鶏種は3〜4%なので、種からの純国産鶏は稀少です。小松種鶏場ではこの鶏を、抗生物質や抗菌剤、遺伝子組み換え飼料は使わず、広い鶏舎での平飼いで健康的に育てているそうです。
    殻の赤い卵はひとつひとつが大ぶりで、割ってみると黄身の割合が多く、混ぜるとむっちりとした感触。醤油を垂らしてごはんにかけると、しっかりした黄身の味が、白米だけでなく玄米にも負けない濃厚さです。そもそも「卵かけごはんに最適な卵」(家畜改良センター岡崎牧場)として開発されたそうなので、まずは卵かけごはんで食べてみるのがおすすめです。
    一日限定10パック!?なので、早めに購入しないと売り切れちゃいますね。