ギリシャの伝統製法から生まれた新感覚ヨーグルト

  • 北海道小林牧場物語 ぬって食べるヨーグルト〜ギリシャ風〜
  • 北海道小林牧場物語 ぬって食べるヨーグルト〜ギリシャ風〜_2
  • 北海道小林牧場物語 ぬって食べるヨーグルト〜ギリシャ風〜
  • 北海道小林牧場物語 ぬって食べるヨーグルト〜ギリシャ風〜_2

北海道小林牧場物語 ぬって食べるヨーグルト〜ギリシャ風〜

冷蔵

560(税抜)

200g

定期価格:500円(税抜)

ご注文・ご予約

数量

その他

今週取扱なし(次回:1月4日お届け週) 

小林牧場の生乳のみで作ったヨーグルトから水分を抜き、北海道産グラニュー糖を加えて練り上げました。濃厚なこくと、酸味のないさっぱりとした風味が今までになく新鮮!4種の乳酸菌で発酵させたヨーグルトで、ビフィズス菌が腸まで届きます。パンにぬったりフルーツにかけて。

生産者情報など: 新札幌乳業(北海道札幌市)
次回取扱予定: 1月4日お届け週
原材料:

生乳、砂糖(てんさい)

賞味期限: お届け後8日保証
アレルゲン情報:
有機・無・減、ほか各種マークについて

北海道小林牧場物語 ぬって食べるヨーグルト〜ギリシャ風〜 のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン
  • すっぱすぎず、甘すぎず、ちょうどいい感じです。塗りやすくて、食パンからたれこぼれることもなく、爽やかな朝の朝食になります。ひと月に2回位取り扱いがあるといいなと思います

  • いつかテレビ番組中で舛添要一さんがとても美味しい卵サンドの話をしていたのを見て、卵サンドを美味しくするのはどうしたらいいか?と常々考えていました。マヨネーズにこのヨーグルトを加えるとかなり美味しくなります。普通のヨーグルトより生クリームに近くてコクもあり、ほのかな甘味もあるのがマッチするのでしょう。きっと舛添さんの卵サンドに負けてないですよ。

  • おいしいです。たしかに酸味もなく、パンにぬって食べてもじゅうぶんな甘みがあって、なるほどヨーグルトってパンにつけて食べてもいいんだ、と気づかされた一品です。
    でもこのヨーグルト、必ずしも「ぬって食べ」なくてもいいかも。固さはギリシャヨーグルトぐらいなので、パンにぬるにはちょっとゆるいかな…というギリギリのところ。バターっぽいテクスチャーや、ジャムやピーナッツバターのような粘度ではありません。パンにぬるならたっぷりと。ぬらなくても、そのまま食べてもおいしいです。

  • 最初食べたら甘いと思ったけど、ぬって食べたらおいしかったです!

  • パンに塗っていただきました。「ヨーグルトの酸味」をほとんど感じず、甘すぎず、子どもも気に入ってます。市販のジャムやピーナッツバターなんかよりずっと身体にいいような気がして、これなら子どもにも安心して食べさせられます。