やわらかで塩加減もちょうど良い

  • 王隠堂農園の梅ぼし
  • 王隠堂農園の梅ぼし_2
  • 王隠堂農園の梅ぼし_3
  • 王隠堂農園の梅ぼし
  • 王隠堂農園の梅ぼし_2
  • 王隠堂農園の梅ぼし_3

王隠堂農園の梅ぼし

28ポイント

1,120(税抜)

300g

定期価格:1,000円(税抜)

ご注文・ご予約

数量

その他

自社農園で収穫した梅と国産契約栽培の赤じそで漬け込みました。やわらかで肉厚の果肉が特徴です。塩分約17.5%。<お客様の声>我が家は王隠堂農園さんの梅干しが大好き。夏の日のお弁当のごはんも、これを入れて炊いておけば傷まず安心でした。

生産者情報など: 王隠堂農園(奈良県五條市)
次回取扱予定: 4月1日お届け週
原材料:

うめ、しそ、食塩(天日塩【メキシコ・オーストラリア】、海水)

賞味期限: お届け後90日保証
有機・無・減、ほか各種マークについて


おいしいひみつ

おいしいひみつ1

自社農園の梅と国産契約栽培の赤じそを使用

奈良県にある自社農園で収穫した大粒の梅と国産契約栽培の赤じそで漬け込みました。昔ながらの塩梅の良い塩加減で、塩分は約17.5%です。

おいしいひみつ2

白いごはんにのせても料理に使っても

果肉は、やわらかで肉厚なのが特徴。朝食の定番としてはもちろん、おにぎりやお弁当にも。大粒なので梅肉和えなどの料理にも活躍します。

大地を守る会はどこが違うの?

自社農園の梅と赤じそで漬けたやわらかな梅ぼし

王隠堂農園は、南北朝時代から700年以上も前に、奈良県・奥吉野で梅栽培をスタートしました。梅といえばすぐに和歌山県が思い浮かびますが、実は歴史が古いのは奈良県。この地を中心に和歌山県、三重県にある自社農園で、 極力農薬を減らした栽培にこだわって育てた梅を使用しました。

肉厚な梅のみを一粒一粒手もぎしています

「常に最高の状態の梅干しをお届けしたい」という思いから、梅の生産から加工まで連携して一貫生産を行っています。一粒一粒サイズと品質を見極めながら手もぎで収穫し、漬け具合も調整しています。こだわりの梅干しをぜひお試しください。
(加工食品セクション:西田 和広)

暮らし上手のヒント

作り置きの定番、梅干しから

梅ひじき

何でもさわやか味にしてくれる、万能の作り置き「梅ひじき」。食欲増進、殺菌作用など梅の実力もさることながら、やみつきになる味わいです。今日から早速、新定番に!

今や定番となった常備菜の作り置き。冷蔵庫の中になじみの一品があるだけで「作っておいて良かった」と駆け足の日々にゆとりが生まれますね。夏に向けて食指が動くものとしておすすめなのが梅干しの活用。たとえば、みりんで漬けた梅干しをひじきと炒めて醤油で味付けします。見た感じは漆黒の渋い存在でも、これが便利な、梅ひじきのベース。白ごはんにまぶす、卵焼きに混ぜるなどで普段の献立が夏の味わいに変化します。新緑が次第に色濃くなり、入梅は間もなく。梅の力をストックしてみませんか。

「梅ひじき」をベースにさわやかな夏アレンジ2品

まずは基本の「梅ひじき」を作り置き

梅干しをひたひたになるくらいの分量のみりんに漬ける。数日置いたら種を取って果肉をくずし、水で戻したひじき、カツオだしパックの中身と炒め、醤油で味付けし、水分を飛ばす。ごまをたっぷり振り、粗熱が取れたら、冷蔵庫へ。

アレンジ1 梅ひじき × ごはん
「ゴーヤと梅の焼きめし」

ゴーヤと梅の焼きめし

ゴーヤと梅の焼きめし

ゴーヤチャンプルから発想を得たチャーハン。薄く刻んで塩でもんだゴーヤ、卵、ごはんを炒めたら、梅ひじきの作り置きを加えてさらに炒めるだけ。暑い日でも箸がすすみます。

アレンジ2 梅ひじき × じゃがいも
「梅のさっぱりポテトサラダ」

梅のさっぱりポテトサラダ

梅のさっぱりポテトサラダ

ボリュームを感じるポテトサラダでも、梅ひじきを足すと、食欲がわくさっぱり風味になります。味付けは、マヨネーズで和えるだけで十分足ります。

おすすめ梅干しはこちら

自社農園で収穫した梅と国産契約栽培の赤じそで漬け込んだ王隠堂農園の梅ぼし。やわらかで肉厚の果肉が特徴です。中心産地である奈良県吉野地方は、豊かな緑と清流が昔のまま残された地域で、美しい場所です。梅の木は厳しい条件の所に植えられていることが多く、転ぶと山の下まで落ちてしまうような畑で栽培している人もいます。

監修/フードスタイリスト 遠田 佳代子さん

王隠堂農園さんの梅干しのファンです。梅ひじきの作り置きは、お弁当のごはんにまぶしたり、冷ややっこにかけたりと大活躍。夏場におすすめです

自家農園の梅と赤じそでつくったやわらかで肉厚の梅干

  • 梅園

    開花のころの梅園は畑というよりもまさに「園」といった美しさ。

  • 南高梅

    たわわに実をつけた南高梅。収穫までまだまだ気が抜けません。

  • 臭みが和らぎます

    イワシやサンマなどを煮るときに加えると、臭みが和らぎます。

「食真農(真の食は農にあり)」をモットーに栽培

王隠堂農園(奈良県五條市)は、梅作り700年を誇る農家グループ。奈良県を中心に和歌山県、三重県の自社農園で、減農薬・無化学肥料栽培にこだわり、「安心・安全」をモットーに、梅の生産から加工まで、一貫して生産を行っています。中心産地である奈良県吉野地方は、豊かな緑と清流が昔のまま残された地域。梅畑は西吉野の山あいに広がり、春になると紅や白の花々が咲き誇ります。どこからともなく梅の香りが漂い、それは美しい光景です。奈良と言えば柿栽培も有名ですが、梅は柿よりもより厳しい条件のところに植えられていることが多く、転ぶと山の下まで落っこちてしまうような畑で栽培している人もいます。

実は和歌山よりも古い、梅どころ

梅といえばすぐに紀州(和歌山)の梅が思い浮かびますが、実は奈良の方が歴史は古いのだそう。奈良の梅栽培は南北朝時代のころに始まりましたが、紀州のそれは江戸時代に奨励されてはじまったもの。現代になって盛んにPRして一般に知られるようになった「紀州の南高梅」は、王隠堂の生産者に言わせれば比較的新しい産地なのだそうです。

王隠堂の名の由来

王隠堂農園のある賀名生という地域は、南北朝時代の公家が和歌に詠むなど、当時から梅の名所とされていました。代表の王隠堂誠海さんの先祖は後醍醐天皇に関わりがあり、「王をかくまった家」という意味の屋号を賜ったと伝えられています。当時のやんごとなき人々も、奈良の梅干しを食べていたかもしれませんね。

利用者の声

高校生長男のお弁当に「王隠堂農園の梅干し」は欠かせません。おいしいのはもちろん、お弁当に入れるたびに「本当に大きくて肉厚で立派」とほれぼれしていまいます。長男に「この梅干し高い?」と聞かれました。なぜかと聞いてみると、友達に「大きくて高そうな梅干しだね」と言われたそうです。やわらかいのでほぐしてお料理に使うときもとても使いやすいです。(J.S)

王隠堂農園の梅ぼし のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン
  • 昔ながらのしょっぱい梅干しを探してました。肉厚は発注するごとに多少変わりますが、塩加減がだいすきでリピートずっとしています。今週届いたの肉厚最高です♪
    値段がお手頃で嬉しいです^ ^

  • 夏負けに良いとテレビで見て、スーパーへ行くと薄塩で全製品、殆ど添加物入りばかり、梅干しの味ではないです。その点ここの梅干しは安心して食べられ、又、今年は肉厚です。値段もリーズナブルです。

  • 王隠堂農園さんのとてもおいしい国産梅ぼしは、まさに日本のお味でお食事に欠かせません。やさしい風味が特徴で、我が家のおにぎりはご飯に先に梅肉をたくさん混ぜてからにぎり、他の中身の具を足します。巻き寿司にも必ず登場し、梅肉あえは定番です。以前叔母に贈ったところ、叔父といっしょに良質さと上品なお味を喜んでおりました。日本の梅ぼし、これからもがんばっていただきたいです。

  • あれ?1年前のより、しょっぱい?今年初めてリピートしてる王隠堂の梅干しを買いましたが、すっぱいというより、しょっぱい感じでした。すっぱい梅干しが好みなので、リピートするかどうか迷ってます。

  • ふきの葉の佃煮は、この梅干しがないとだめです。
    ふきの葉をやや細かく切って、直ぐ水につけて3回くらい水を替えアクを抜きます。これを鍋に入れて、醤油とみりんと砂糖とこの「王隠堂農園の梅ぼし」2〜3個を入れて煮詰めるだけです。カンタン。この世のものとは思えないほどのおいしさです。ぜ、ぜ、絶品。癖になります。

  • 以前、さくらの梅干しを注文させていただき、とてもおいしかったので、
    こちらの普通の梅干しも注文しました。美味しくてお気に入りです。

  • 小さく梅肉も少ない粒ばかりな年もありましたが、今は大粒で食べ応えがある
    本来の王隠堂農園らしい梅干しに戻りました。
    赤紫蘇の使用量も戻していただければと思います。

  • 無添加の昔ながらの梅干しが食べたくこちらの梅干しをリピートして買っています。
    生産地が大好きな奈良なので余計に美味しく感じます。
    その時によって実の大きさはまちまちなのですが、それぞれの良さがあり気に入ってます。
    なんといってもこちらの梅は紫蘇の香りがいいんです。
    おにぎりにして、お昼に包みを開けると良い香りがします。
    昔ながらの酸っぱい梅干しですが、時間と共にマイルドになってくるのも楽しみの一つです。

  • 長い間美味しく頂いていますが、梅干しのサイズが大きいのが多かったですが、前回から小さ目で
    丁度良い大きさで満足しています。出来ればずっとこの大きさできて欲しいです。

  • 最近は蜂蜜入りなどの甘い物がありますが、これは文字通り良い塩梅で
    後口もさっぱりした梅干しです。
    ただ、味は以前と変わりませんが、市販の梅干しより赤紫蘇の色が利いて
    お弁当にも映えるきれいな色だったのが、去年あたりから褪せたのが不満です。

  • 無添加の梅干しってなかなかスーパーでは売ってないので、こちらで注文しました。酸っぱすぎず食べやすいです。大きさもおにぎりにちょうどいいサイズです。

  • 無添加でシンプルな材料で漬けた梅干しを探すのは難しい。赤じその味がしみて、とっても美味しいです。お弁当には欠かせません。毎日1個食べるようにしています。

  • 市販の梅干しにも美味しい物がありますが、「梅」は農薬などが特に心配でなかなか手が出ません。安心して頂けるのはなによりです。味も美味しいです。でも実は、「はつみつ漬け」や「白梅(でしたっけ?)」が好みでして、一度にいくつでも食べてしまいます。それを防止する為にも(?笑)、1個で満足できるこちらを購入しました。価格もこのくらいだと大変助かります。

  • 無添加で自然な安心の味。スーパーなどで無添加の物を見つけるのは意外と大変なので、重宝している。

  • 亡くなった祖母が作っていた鮮やかな赤紫蘇の梅干し。しょっぱいけれど、それが梅干し。果肉をみじん切りにしてきゅうりの細切りと一緒に手巻き寿司や細巻きにして頂くと、最高です。

  • 身が大きくて、食べた感が、あります。毎日の食事、お弁当に大活躍です。味も抜群なので、長年購入しています。王隠堂農園さんの商品は、生姜の甘酢漬、刻み紅生姜等どれをとっても美味しいです。今後、新しい商品開発をまた、期待しています。

  • 自然の味で美味しいです。
    もう少しだけ、塩分控え目にしてくださると嬉しいです。

  • 夏におにぎりをつくるときに、いつもこの梅干しを使っています。昔ながらの味がよいですね。

  • しょっぱめで、一口食べたとたん、おにぎりにしたら最高にマッチすると感じました。

  • 亡くなった祖母が庭の梅で作っていた梅干しと同じ味がします。 これ以外の梅干しはどうしても舌が受け付けません。

  • 美味しいです。全てが丁度良い塩梅(味・風味・柔らかさ)です。毎日1個お弁当に入れていきます。

  • 余計な味がしない、とてもほっとする梅干しです。昔はこの梅干しのように自然な味がする梅干しが多かった気がします。

  • 梅干しの大きさは勿論、お味もとても自然で美味しく頂いています。
    食べてしまったら、次回も注文する予定です。

  • 冷蔵庫に無くなると、注文してます。
    梅漬けのまがい物の梅干しが出回っている中、ちゃんとした梅干しを扱ってくれて喜んでいます。ちゃんと梅の香りがする本物の梅干しです。是非、白いご飯と食べてみて下さい。

  • お弁当に重宝しております。おにぎりにも美味しくいただいています。味もしっかりしていて、安心して食べられます。

  • 安心、安全,おいしい梅干しですね。
    私は、たたいて少し蜂蜜で練ったものをドレッシンングやおにぎりの具に使うのが好きです。
    王隠堂さんにはずっと頑張っていただきたいたいですね。

  • この梅干しはお弁当やおにぎりに入れると最高です。圧力鍋で玄米を炊くときにもすこし入れますが、玄米独特の匂いも消えて美味しいです。

  • 7歳の娘のお気に入り。おやつに梅干しをリクエストする時も・・・(笑) でも他の梅干しではダメみたい。 私も塩と酸味のバランス、果肉の食感もとても美味しいと思います。

  • また買いたいです。本当に肉厚!!
    味は「昔ながらの味」です。おばあちゃんが漬けてくれた梅干しを思い出しました。

  • 梅干しって果物だったんだって思ったのは、この梅干しが初めてです。プラムの良い香りが、口のなかで広がったときは、びっくりしました。

  • 亡き祖母が作っていた塩と紫蘇だけのシンプルな梅干が好きなので、こちらの梅干はとても気に入っています。ぷりぷり肉厚で、ボリュームがあって、満足です。