化学調味料やカラメル色素などを使わず、 素材の色や風味を生かした味わいが人気

  • 大地を守る会のカレールウ(中辛)
  • 大地を守る会のカレールウ(中辛)_2
  • 大地を守る会のカレールウ(中辛)_3
  • 大地を守る会のカレールウ(中辛)_4
  • 大地を守る会のカレールウ(中辛)
  • 大地を守る会のカレールウ(中辛)_2
  • 大地を守る会のカレールウ(中辛)_3
  • 大地を守る会のカレールウ(中辛)_4

大地を守る会のカレールウ(中辛)

610(税抜)

115g×2パック

定期価格:545円(税抜)

ご注文・ご予約

数量

その他

みのり醤油、仙台黒豚会の豚骨、まほろばライブファームの鶏ガラなどを煮出した濃縮スープと、鹿児島県奄美大島産の粉末うこんや国産りんごピューレ、独自に配合した香辛料などの食材を、大釜で3時間以上煮込んで仕上げました。化学調味料やカラメル色素などを使わず、 素材の色や風味を生かした味わいが人気です。1パック約6人前。

生産者情報など: 大味研(鳥取県境港市)
次回取扱予定: 7月1日お届け週
原材料:

小麦粉(小麦)、パーム油(あぶらやし【マレーシア・インドネシア】)、砂糖(さとうきび)、食塩(天日塩【メキシコ】、粗製海水塩化マグネシウム[にがり])、カレー粉、ポークエキス(豚骨、食塩(天日塩【オーストラリア】、粗製海水塩化マグネシウム[にがり]【オーストラリア】))、りんごピューレ(りんご)、トマトペースト(トマト【アメリカ】)、しょうゆ(大豆、小麦、食塩(海水【メキシコ】))、マサラ(ターメリック、コリアンダー【カナダ・モロッコ】、クミン【イラン】、カルダモン【グアテマラ】、シナモン【中国】、ナツメグ【インドネシア】、フェンネル【中国】、ローレル【トルコ】、クローブ【マダガスカル】)、チキンエキス(鶏骨、食塩(天日塩【オーストラリア】、粗製海水塩化マグネシウム[にがり]【オーストラリア】))、オイスターソース(かきエキス(かき、食塩【*】、砂糖【ブラジル】)、かきエキス(かき、食塩)、砂糖(さとうきび)、しょうゆ(大豆、小麦、食塩【オーストラリア】)、しょうゆ(大豆、小麦、食塩【メキシコ・オーストラリア】)、食塩(天日塩【メキシコ・オーストラリア】、海水)、本みりん(みりん、米しょうちゅう)、馬鈴しょでん粉(じゃがいも)、魚醤(いか、食塩【*】)、レモン)、ウスターソース(たまねぎ、トマト、みかん、にんにく、にんじん、米酢、砂糖、糖蜜、食塩、香辛料【*】)、とうがらし【中国】、黒こしょう【ベトナム】、なたね油(なたね【オーストラリア】)

アレルゲン情報: 小麦・大豆・いか・鶏肉・豚肉・りんご
有機・無・減、ほか各種マークについて

おいしいひみつ

おいしいひみつ1

大地を守る会でおなじみの素材が盛りだくさん!

まほろばライブファームの鶏ガラと仙台黒豚会の豚骨を煮出した濃縮スープを使用。他にも「みのり醤油」をはじめ、大地を守る会の素材を中心に作っています。

おいしいひみつ2

じっくり煮込んで引き出したうまみとこく

15種類のスパイスを配合したカレー粉に、さらに11種のスパイスと9種類の調味料をプラス。これを3時間以上煮込み、調和のとれた味わいに仕上げました。

おいしいひみつ3

自信があるから食品添加物は不使用

良質な調味料や香辛料を使っているため、風味や見ためを調える化学調味料や香料、着色料などは必要ありません。

ここが違う
  • 大地を守る会でおなじみの素材が盛りだくさん!
  • じっくり煮込んで引き出したうまみとこく
  • 自信があるから食品添加物は不使用

安心とおいしいをギュッと凝縮 カレールウの話

  • 炒った小麦

    いつものカレーがひと味変わります。

  • 杉樽

    様々な料理にアレンジできるのもカレーの魅力。カレーうどんはいかが?

  • もろみ

    こんな鉄釜で攪拌、煮込んでいます。ほとんど手作りのカレールウも珍しい。

素性のわかる「食べもの」だけで作っています

上にずらりと並んでいる原材料を見てください。すべて調味料や香辛料などの「食べもの」です。一般のルウのほとんどに入っている香料や色素、乳化剤、化学調味料などは使いません。

原材料の質を安全性と味わいの両面から追求

たとえば「チキンエキス」。原材料は、大地を守る会の鶏肉生産者・まほろばライブファームの鶏ガラと塩だけ。業務用圧力釜で一昼夜煮出した、ぷるぷるのゼラチン質がたっぷりの鶏ガラスープです。抗生物質などは無投薬で、飼料や飼育履歴も詳しくわかります。一般に使われるチキンエキスで、ここまでのものはありません。

一般品の倍以上の時間をかけてことこと煮込む

大味研の使う原材料のうち、香辛料と小麦粉以外は固形や液状のものばかり。粉末状のものよりも生に近く、風味を保っているのだとか。そんな原材料を大釜で3時間以上煮込めば、いよいよルウの完成。この加工時間にも一般品の倍以上をかけています。

一般品の原材料の一例

牛脂、豚脂、小麦粉、カレー粉、ソテー・ド・オニオン、砂糖、食塩、でんぷん、フォン・ド・ボーソース、乳糖、バナナ、ソースパウダー、ミルクパウダー、フライドオニオンペースト、バターオイル、マッシュルームペースト、リンゴパウダー、香辛料、チキンブイヨン、ぶどう糖、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、酸味料、香料

大地を守る会のカレールウ(中辛) のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン
  • カレールウだって、科学調味料や添加物を入れなくても、こんなに美味しくできるんじゃないか!(;゚Д゚)と、
    市販のルウに対する嘆きと、こんな良心的なものを作ってくれた生産者さまへの感謝で、
    色んな気持ちになりました(´・・`)
    美味しかったです。

  • 市販のカレールーと違ってあっさりして辛くなくて美味しかったです。

  • 夏野菜&冷凍シーフードミックスを具にして、とても美味しかったです。
    何杯でも食べたくなる味でした。翌朝温めを面倒がって冷たいままで食べましたが、脂が固まりすぎることも無く、今思えば、そのあたりが皆さんのいうあっさり感やさっぱり感なのかなと思います。
    物足りなさはなく、いい商品を知れたなと満足です。

  • おもったよりもしっかりととろみがでました。

  • 孫が新中学1年生になります。今までづっとロングランでこの商品を使っています。食器洗いが楽で、後味が口に残りません。づっと使い続けたい1品です。
    いろいろなスパイスをプラスしたりして、楽しんでいます。  フルール

  • 脂の旨みって美味しいですよね。
    そのため市販のルウからなかなか離れられませんでした。
    思い切って試したら、あっさりはしているが美味しいと思いました。
    市販の濃い味からこちらに慣れてきたように思います。
    まだ今のところチキンブイヨンを補足して使っているのでアミノ酸調味料から離れるのは
    中々大変です。
    玉ねぎを大目に炒めたり、カレ−粉など補足していれたり工夫して脱アミノ酸調味料にも
    努力していきたいです。

  • キャンセルし損ねた【とくせん定期便】にこのカレールゥが入っていて、試す機会を頂きました。とっても美味しかったです!美味しいのは牛脂や豚脂等、動物性原材料が入っているからかな、と思いました。いつもは他社(ナチュラルハウス)のカレールーを買っているので、味の違いが分かりました。このルゥをまた買いたい・・と思いますが、動物性食材を取らないようにしておりますので、毎月購入することはないと思います。
    動物性食材を気にされない方には、強くお勧したいルゥです、とにかく美味しいのです(^^b

  • 市販のルーは胃がもたれますが、大地のルーはそのようなことがありません。家族もこの味に慣れているので、たまに市販のルーを使うとすぐわかり、やはり大地のがいいといいます。素材がいいのですね。