植物性乳酸菌と酵母で腸内フローラ改善

  • ウエダ家の自然発酵乳酸菌 30包
  • ウエダ家の自然発酵乳酸菌 30包_2
  • ウエダ家の自然発酵乳酸菌 30包_3
  • ウエダ家の自然発酵乳酸菌 30包
  • ウエダ家の自然発酵乳酸菌 30包_2
  • ウエダ家の自然発酵乳酸菌 30包_3

ウエダ家の自然発酵乳酸菌 30包

3,420(税抜)

1g×30包

定期価格:3,420円(税抜)

ご注文・ご予約

数量

その他

農薬を使わず栽培したササニシキと玄米麹を低温でじっくり発酵。乳酸菌と酵母が腸内環境を応援します。

生産者情報など: COBO(神奈川県横浜市)
次回取扱予定: 10月30日お届け週
原材料:

米、玄米こうじ

現代人の腸内フローラは不規則な生活、ストレスにより乱れがち

腸内フローラの環境改善が肥満、糖尿病、アレルギー、がんなどの現代病の予防に効果があるということが注目されています。

ウエダ家の「自然発酵乳酸菌」は、 農薬不使用ササニシキと玄米麹のみを使用し、 特許出願(2014-088640)「自然発酵システム」の製法によって育てられます。 乳酸菌と酵母菌が共生しながら、免疫細胞を活性化させる作用があるとされているEPS(細胞外多糖)を形成した最高の状態で、生きたまの菌をフリーズドライにして封じ込めました。

colony1.jpg

「自然発酵 乳酸菌」は、 粉雪のような、口当たりのよいパウダー。 においやくせがなく、ほんのり甘い乳酸菌味。 子供も大人も、毎日のみたくなるおいしさです。

ただいまクックパッドにてウエダ家の「自然発酵乳酸菌」を使ったレシピ公開中!

「ウエダ家」って?

「ウエダ家」のご紹介

ウエダ家のみなさんは20年来の大地を守る会の会員でもあります。 お父さんの植田夏雄さんは、もともとデザイナーでしたが、2002年に『旬の酵母でつくるパンBook』(自然食通信社)の出版に関わったことから、乳酸菌や酵母といった身近な菌に魅せられ、「ウエダ家」として5人の家族で活動を始めました。

果物や野菜を発酵させる実験を重ねながら10年間に8冊の著書を出版、講座も開催しながら、2009年には目黒区に「COBO Lab.」をオープン(今年、横浜市へ移転)、 大地を守る会会員のみなさんにも多数、参加をいただきました。

2014年、お米と麹から乳酸菌と酵母を育てる独自の製法について、「自然発酵システム」として特許(2014-088640)を出願し、「COBO(株)」を設立。

2015年、COBO(株)製「自然発酵乳酸菌」のフリーズドライパウダーを発売。これをベースにした豆乳クリーム、ライスミルク、古代小麦バー等、商品開発も展開しながら、おいしく食べて、現代人の腸内フローラをゆたかに育む食卓づくりに励んでいます。 その活動は、9月に「横浜知財みらい企業」にも認定されました。

ウエダ家の自然発酵乳酸菌 30包 のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン
  • 腸内環境を整えたいと購入しました。子供たちが気に入って、毎晩ご褒美としてそのまま食べています。
    ネットでみた、きゅうりの漬物も塩で揉んで振りかけるだけなので、簡単で美味しかったです。
    今度はオススメの卵料理にも入れてみたいです。

  • 糠漬けがいまいちの味(酸味がなく塩辛いだけ)なので購入しました。うまくいくかな。お楽しみです。

  • 豆乳ヨーグルトを作ってます。
    人肌程度に温めた豆乳に自然発酵乳酸菌を混ぜて、1日ほど室温に置いておくとヨーグルトになってます。簡単なので、ズボラな私でも大丈夫!

  • お通じがよくなります。そのまま舐めても美味しいですが、お値段が安くはないので・・・パンを作ろうと思いましたがうまくいきませんでした。お料理に活かせたらいいなと思います。ウエダ家の本を買ったので勉強してみます。

  • 米と玄米麹で作られた乳酸菌を豆乳に混ぜて豆乳ヨーグルト的に食べてみようと思いました。豆乳(大地を守る会の豆乳)200mlを約40度にあたため、この乳酸菌1包を加えて撹拌すると、豆乳の色と香りがさっと変化します。それを室内に放置して、一定時間毎に味見をしました。時間がたつにつれ、味はまろやかになり、ほのかに米麹の香りがして、甘味が増してきました。2時間後くらいの状態が一番気に入りました。なかなか美味しいです(お腹の中で豆乳ヨーグルトができた?)。

  • 美味しかったです

  • 分包1袋を水と一緒に飲みました。翌日から腸が働いている感覚があり、お通じが良くなりました!
    ほのかにお米、麹の香りがします。ヨーグルト等と一緒に摂るのも良いですね。
    自然発酵で安心して食せることは続けられるポイントになると思います。

ページの先頭へ