加熱すると甘みがぐんと引き立ちます

  • 下仁田ねぎ 400G
  • 下仁田ねぎ 400G_2
  • 下仁田ねぎ 400G
  • 下仁田ねぎ 400G_2

下仁田ねぎ 400G

冷蔵

456(税抜)

492(税込)

400g

定期会員価格:440円(税込)

ご注文・ご予約

数量

その他

今週取扱なし(次回:11月18日お届け週) 

群馬県西部地方、下仁田町〜甘楽、富岡地区で栽培されている下仁田ネギ。甘くてやわらかく、トロリとした食感が特徴です。

次回取扱予定: 11月18日お届け週
原材料:

下仁田ねぎ

有機・無・減、ほか各種マークについて

殿様も愛した濃厚な味わい

甘楽町有機農業研究会の皆さん

群馬県甘楽郡 甘楽町有機農業研究会の皆さん

種まきから収穫まで1年以上かかる下仁田ねぎ。根が太く、甘みと辛みのある濃厚な味わいが特徴です。江戸時代に大名へ献上していたことから、「殿様ねぎ」とも。加熱すると甘みが増し、とろけるように美味ですよ。

下仁田ねぎと全粒粉のチヂミ

下仁田ねぎと全粒粉のチヂミ
【材料】(2人前)
下仁田ねぎ 1本
(5mm幅輪切り)
エビ 150g
(背側からスライス)
全粒粉
または小麦粉
100g
ひとつまみ
1コ
ごま油 適量
A
ごま油 大さじ1
大さじ1
醤油 大さじ2
白いりごま 小さじ1/2

【作り方】

  1. ボウルに卵、水100cc、全粒粉、塩を入れて混ぜ、下仁田ねぎとエビを入れ、まとまるまで混ぜる。
  2. フライパンにごま油をひいて生地を流し込み、最初中火で表面をカリッとさせてから弱火で焼き、裏返して同様に焼く。
  3. Aを混ぜたタレをつけながらいただく。

※下仁田ねぎの風味を味わうために他の野菜は入れないのがこつ。全粒粉で作るとカリッと仕上がります。

下仁田ねぎの卵どんぶり

下仁田ねぎの卵どんぶり
【材料】(2人分)
下仁田ねぎ 1本
(5mm幅斜め切り)
油揚げ 1枚
(1cm幅の短冊切り)
2コ
ごはん 2人分
A
白だし 大さじ3
味の母 大さじ2
大さじ4

【作り方】

  1. 油揚げは湯をかけ、油抜きしておく。
  2. 下仁田ねぎの白い部分を先にフライパンで素焼きにする。焦げめが付いたら青い部分、①、Aを加えて中火で煮る。
  3. 具に火が通ったら溶き卵を流し入れ、火を止め、ふたをして蒸らす。好みのかたさに仕上がったらごはんの上にのせる。

※油揚げは肉厚なもので作るとだしがしみて美味。卵は火を通し過ぎるとかたくなるので、蒸してふんわりとさせます。

遠田 かよこさん


甘みとろける「下仁田ねぎ」で温めごはん

とりわけ温め食材の代表格「下仁田ねぎ」は、冬が深まるにつれ、ぐんぐんおいしくなる野菜です。とろけるような甘みは、加熱でさらに引き出されますので、鍋の具材にはもちろん、煮る、焼くなどいろいろ楽しんでみてください。焦げめを付けると風味が増しますよ。

監修/遠田 かよこさん
エンタクッキングスタジオ主宰。ツチオーネのフードスタイリングを手掛けるフードディレクター。薬膳アドバイザー、国際薬膳食育士としても活躍。

下仁田ねぎ 400G のレビュー

商品の感想や、オススメの食べ方、生産者への応援メッセージなどを投稿できます。

レビューを書く
ログイン
  • 甘みととろみが最高です。大きめのざく切りにしてフライパンで焦げ目をつけたらバターと醤油をで味付け。熱々を食べるとごちそうです。夫から「また買って!」とリクエストが。

  • ものすごく細いネギが届きました。

  • とてもおいしいです。白いところは宝物です。
    湯豆腐に入れて、お醤油をつけて食べたり(残った湯はうどんつゆなどに)、
    石板で素焼き、油で軽く炒めるのが好きです。七味、合います。
    脇役でなく、主役として、簡単調理でいただくのが、いちばんおいしい食べ方だと感じています。

  • 大きくてしっかりしていて、甘くておいしかったです。

  • “ネギを塩コショウで炒めるだけ”にハマり、いろんなネギを週替りで購入しています。
    下仁田ネギも甘くて美味しかったのですが、個人的には白い所より青い所の方が甘みを強く感じ、青い所で食べれる所が少なかったのが残念・・。

ページの先頭へ