大人の献立レシピ

献立に悩んだり、ちょっと丁寧に料理をしたいなという方へおすすめ。
今週は、北海道の旬の根菜でメインの一皿をご紹介します。

今週のおすすめ

じゃがいものハーブグラタン

たっぷりスライスしてほくほくに。ハーブソルトで香良く仕上げて。

じゃがいものハーブグラタン
【材料】(2人分)
じゃがいも 500g
にんにく 1片
パセリ 適量
牛乳 200ml
生クリーム 100ml
「海の精 有機ハーブ ソルト」 小さじ1/4強
ブラックペッパー 小さじ1/2
粉チーズ 小さじ2

【作り方】

  1. じゃがいもは皮をむいて1~2mmのスライスにする。にんにくはすりおろす。パセリはみじん切りにする(じゃがいもは大きければ半分にカットしてからスライス)。
  2. フライパンに油をひかずに①のじゃがいもとにんにく、牛乳、生クリーム、「海の精 有機ハーブソルト」、ブラックペッパーを入れて火にかけ、弱火でとろっとするまで煮る。汁気がなくなり過ぎないくらいのクリーミーな状態で火を止める。
  3. ②を耐熱容器に入れ、粉チーズを振り、200℃のオーブンで20分焼く。仕上げにパセリを振る。

※じゃがいものでんぷん質で牛乳と生クリームがとろっと仕上がります。じゃがいもは水に浸さないこと。

生姜バターでいただく玉ねぎステーキ

メインにふさわしく分厚くカットして、こくのある生姜バターを添えてどうぞ。

生姜バターでいただく玉ねぎステーキ
【材料】(2人分)
玉ねぎ 2コ
オリーブオイル 大さじ1
カツオ節 適量
クレソン 適量
醤油 お好みで適量
A
生姜(すりおろして軽く水分を切る) 50g
バター(有塩)(常温に戻しておく) 100g
ひとつまみ

【作り方】

  1. Aをよく混ぜ合わせて生姜バターを作っておく。玉ねぎは皮をむいて2cm厚に切る。
  2. フライパンにオリーブオイルをひいて、①の玉ねぎを焼く。弱火でじっくりふたをして焼き、焼き色が付いたら返して両面を焼く。
  3. 焼き上がったら皿に盛り、生姜バターをのせ、カツオ節を振り、お好みで醤油をかける。クレソンを添える。

※生姜バターはお魚のムニエルやじゃがバター、トーストにのせて焼いてもおいしくいただけます。

生姜 100g

定期会員価格 343円(税込) 一般価格 384円(税込)

過去のレシピ

遠田 かよこさん

監修/遠田 かよこさん
エンタクッキングスタジオ主宰。『カタログ 大地を守る』のフードスタイリングを手掛けるフードディレクター。薬膳アドバイザー、国際薬膳食育士としても活躍。

商品一覧

表示:
表示:

注意事項

※各商品のページに表示されている「原材料」は、原産国表記がないものはすべて国産です。原産国は予告なく変更される場合があります。「*」は製造時期によって原産国が変わる等の理由で具体名を掲載できないものです。
※ページに掲載している画像は、盛付・調理イメージ、使用例の場合があります。
※商品のパッケージは予告なく変更になる場合があります。
※消費期間、賞味期間に掲載されているお届け後の保証日数については、お届け当日を含みます。また、商品欄に表示のない場合は、一律で90日保証です。
※精肉のスライス厚・直径は目安です。
※未成年者の飲酒は法律で禁じられております。20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売しません。
※雑貨のサイズはすべて約寸です。

※「一括表示ラベル画像」の原産地・原料原産地、栄養成分表示は、予告なしに変更する場合があります。
※数量に残商品数が表示されていても、ご注文が確定されるまでは、商品のご購入が確約できているわけではありません。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ