もったいナイ魚・もったいナイシリーズ



始まりは魚から。“食べて応援”にありがとう

傷があるものや規格外品を有効活用することで、食卓を豊かにし、生産者の暮らしを守る「もったいナイシリーズ」。シリーズの先駆けとなった「もったいナイ魚」は、おいしさそのままで手ごろな価格も人気です。

ここがもったいナイ!

水揚げ時に傷が付いてしまった魚は、輸出用になったり捨てられることも。おいしさに変わりないことに注目してお得な商品を開発しました。

大きすぎたり小さすぎるものは、一般の市場では低価格で取り扱われますが、味は正規品と変わらない品として商品価値を高めました。

本当はおいしいのに、製品への加工段階で捨てられてしまうことが多い部位を、食べやすく加工し商品化しました。

一般では知名度の低い魚が、地元や漁師さんの間では人気ということも。マイナーでもおいしい魚にスポットを当てました。

味良く、便利でお買い得。限りある海の恵みに感謝し、余さずいただく

傷が付いた魚は、売れないから捨てている──漁師から聞いた話が、大地宅配のもったいナイ魚の始まりでした。「貴重な水産資源を無駄にしたくない。おいしいのに食べないなんて“もったいナイ”」と思い、改めて調べてみると、市場の規格に合わないため流通にのらなかったり、加工段階で捨てられたりなど、食卓に上がることのない魚が数多くあったのです。もちろん鮮度や味は正規品と変わりません。この隠れた海のお宝を有効活用したのが「もったいナイ魚」。これまでに約110品目を商品化してきました。

水産担当・浅海が語る──魚が獲れない今、できること

水産担当・浅海

今、「もったいナイ魚」が「もったいナイではない魚」になっています。年々、魚の水揚げ量が減っているから、今まで市場では値が付かなかった魚も通常品として流通させているのが現状です。そうしないと水産業者は営業できなくなってしまいます……。それでもまだ有効活用できる魚があるんじゃないかと、市場に行って産地の声を聞きながら、もったいナイ魚を発掘しています。会員さんはおいしい魚をお得に食べられて、水産業者は生活が安定する。こうして水産資源を守り、上手に食べることで「魚のある食卓」を未来につなげたいですね。

表示:
表示:


注意事項

※各商品のページに表示されている「原材料」は、原産国表記がないものはすべて国産です。原産国は予告なく変更される場合があります。「*」は製造時期によって原産国が変わる等の理由で具体名を掲載できないものです。
※ページに掲載している画像は、盛付・調理イメージ、使用例の場合があります。
※商品のパッケージは予告なく変更になる場合があります。
※消費期間、賞味期間に掲載されているお届け後の保証日数については、お届け当日を含みます。また、商品欄に表示のない場合は、一律で90日保証です。
※精肉のスライス厚・直径は目安です。
※未成年者の飲酒は法律で禁じられております。20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売しません。
※雑貨のサイズはすべて約寸です。

※「一括表示ラベル画像」の原産地・原料原産地、栄養成分表示は、予告なしに変更する場合があります。
※数量に残商品数が表示されていても、ご注文が確定されるまでは、商品のご購入が確約できているわけではありません。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ