初夏の日差しに!ビタミンでからだケア

体にうれしい「知る」「飲む」「食べる」をご紹介。今週のテーマは 「水溶性ビタミン」です。日差しの強い季節の食卓にいかがですか。

ビタミンC(水溶性ビタミン)の含有量※3・4




生のままサラダや炒め物にも
ビタミンカラーの“パプリカ”

塗るだけで本格イタリアン
さわやかな“バジル”ペースト

野菜と一緒に“米ぬか”もパクッ
実はビタミンB1を含むぬか床

はちみつ漬け×炭酸水で簡単
夏場にうれしい“レモン”ソーダ

※1 厚生労働省eJIM
※2 出典:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイトe-ヘルスネット日本人の食事摂取基準(2020 年版)
※3 ビタミンC(水溶性ビタミン)の含有量/出典:日本食品標準成分表2020年版(八訂)より算出
※4 水溶性ビタミンは血液などの体液に溶け込んで、余分なものは尿として排出されます。脂溶性ビタミンは体内に貯蔵されるため、摂り過ぎると体に負担となるので注意が必要です。




発酵食のなかでも、手軽に始められる「ヨーグルト」が人気です。おいしく「発酵のある暮らし」を始めてみませんか。

第1回テーマ「ヨーグルト」

【ヨーグルト×発酵のひみつ】


私たちの体の中では、いつも善悪玉菌が競い合っていますが、乳酸菌はいわば善玉菌の代表格。ヨーグルトは、牛乳を乳酸菌の力で発酵させることで、保存性やおいしさが高まり、栄養素が消化吸収されやすくなります。

【ヨーグルト×食べるこつ】


乳酸菌は胃酸に弱いため、胃酸が多く出る空腹時を避けて、毎日コツコツと摂り続けることが大切です。自分と乳酸菌の相性を確認しながら、そのまま食べるだけでなく、お肉を漬け込んだり、凍らせたり、楽しみながら取り入れてみてください。

毎日つづく! おいしいレシピ

スパイシーながらもまろやか
「タンドリー風ディッシュ」

神山鶏ムネ肉 240g

定期会員価格 495円(税込) 一般価格 554円(税込)

植物性たんぱく原料のみの飼料で育ち、しっかりとした味わいと歯ごたえが楽しめます。


【作り方】
鶏肉や豚肉、お好みの野菜を一口大にカットして、ヨーグルト・カレーパウダー・塩・こしょうを混ぜたところに漬け込んでからフライパンでグリル。串に刺せば、食べやすくおしゃれに。

ヘルシーなひんやりスイーツ
「ヨーグルトバーグ」

オーガニックミックスベリー(冷凍) 200g

定期会員価格 702円(税込) 一般価格 702円(税込)

旬の時季に収穫した、香り豊かなストロベリー、ブルーベリー、ラズベリーを冷凍しました。


【作り方】
ヨーグルトを割った形が樹皮(バーク)のように見えることから、その名が付いたそう。水切りしたヨーグルトにお好みで砂糖を加えて、果物やシリアルをのせて凍らせるだけ。

※2021年4月26日掲載

商品一覧

初夏の日差しに!ビタミンでからだケア

表示:
表示:

発酵のある暮らし「手軽に!ヨーグルト編」

表示:
表示:
からだケア→まるごはん
ページの先頭へ