夏こそ、ちゃんとごはん。のっけ丼とお惣菜



夏は冷たいものや麺が多くなりがち……。そんなときには薬味をたっぷりのせて、「のっけ丼」でちゃんとごはん。 野菜やたんぱく質で栄養バランスも手軽に整う、夏のお助けメニューです。

2大漬け丼食べ比べ:鮭いくら漬け丼 VS 韓国風まぐろ丼

漬け丼セット

 夏にぴったり漬け丼セット 1セット【160ポイント】

定期会員価格 1,590円(税抜) 一般価格 1,781円(税抜)

鮭漬け丼の素2パック韓国風まぐろ丼用2パックのお得なセット

作り方

和風のっけ丼(鮭漬け丼):細切り&千切りで、上品にたっぷりと。ちょっとぜいたくにイクラものせて。
韓国風まぐろ丼:ごま油の風味で、ごはんがすすむ味! 味が締まる白髪ねぎや、香ばしい海苔がよく合います。

北海道知床で水揚げ
甘口の鮭いくら醤油漬け

我が家のお米を
ひと味UP

富士すし酢 360ml

純米富士酢にはちみつと種子島の粗糖、天日塩を加えて作った寿司酢。こくとうまみがあります。

丼をさっぱり
添え生姜のセット

やわらかでうまみの多い
成清さんの海苔

ボリューム豚丼

トマト入り
豚キムチ丼

シャキシャキ
豚高菜丼

暑い日には冷やし丼

食欲がないときに
冷やし汁

どんちっち開きあじ 160g(2枚)【8ポイント】

夏のブランド魚、どんちっちアジは脂ののりが格別です

特撰 大地を守る会の木綿豆腐 300g【4ポイント】

大豆を惜しみなく使いにがりだけで固めました


【簡単レシピ】
① 豆腐をスプーンで大きめにくずし、すりごま、ほぐしたアジ、うす切りのきゅうりを入れます。
② 冷やしただし汁を少しずつ加て混ぜ、味噌で味を調えます。青じそなどをのせてどうぞ。

有機白すりごま 50g【4ポイント】

有機白ごまを、超高温の遠赤直火焙煎で深煎りし、香ばしさを引き出した後、杵で叩きつぶす「つきごま」方式でていねいに仕上げました。

白だし 400ml

大豆を使わず醸造した白たまりに、カツオ節、昆布などのだしを合わせました。

青じそ 10枚

土作りから徹底しているから、水耕栽培とは香りの高さが違います。そうめんの薬味には欠かせません。

きゅうり 300g

パリッとみずみずしく、香り豊かな大地を守る会のきゅうり。スティックサラダや、スライスして塩もみ、自家製ピクルスもお勧めです。

※2018年7月9日掲載

商品一覧

表示:
表示:
ページの先頭へ